--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.29

入院、してきます。

こんにちは!

昨日、エコーで、胸にマーキングしてきました。

今日はいよいよ入院の日なのです

手術は明日なのです

今日はお天気も良いし、入院日和。(そんな言葉ないかな??)


手術する病院では、センチネルリンパ生検のためのアイソトープの注射ができないので、朝イチで、提携の大学病院へ行き、打ってきました。で、さっき帰ってきました。

この注射がベラボーに痛いと聞き、手術以上にビクついていたワタシ。
ダンナが運転する車中で
「あんまり痛くありませんようにーーーっ!!」と神様にお願い。
結果、そんなに痛くなかったです
しゃがみこむくらいイタイ、とか、一番痛かったとか、聞いたり読んだりして身構えてたけど・・・
手首の点滴失敗の時よりずっと痛くなかったです。
ちょっと痛いような熱いような感じがしただけ。
神様ありがとう。


入院は午後からなのでこの隙にブログ更新です。
ダンナは洗車してます。

いよいよ手術です。
告知の時はまだ冬真っ只中でした。

もう今は夏が終わろうとしています。

いろんなことがありました。

この7ヶ月あまりは、わたしの人生の中で、いちばん濃い時間だったと思います。

術前化学療法を決めてから、副作用に怯えたわりに、
思いのほか軽い副作用に調子にのった前半戦。
後半の倦怠感と関節痛にダラダラゴロゴロしつつ、気づけば快調に化学療法は終わっていました。
始めた時は気が遠くなるほど長く感じられた8回の抗がん剤。
じたばたしてるうちに乗り切れました。
為せば成るものですね。

記録のために始めたブログには、たくさんの同志が訪れてくれて、いっぱい励ましてもらいました。
たくさんのお友達ができました。
応援のコメント、メール、本当にありがとうございます。
嬉しくて嬉しくて、読みながら、ほんとにわたし、幸せだって思いました。

さて、最後の準備をして、行ってきます。

シャワーでも浴びていこうかな~。

トイレ掃除もしていこうかな。べっぴんさんになれるんやで。


入院中も出来ればブログ更新したいと思っています。

元気に乗り切ってきます!
すっきりして帰ってきます!

みんな、本当にありがとう。だいすきです。


ちょっと落ち着くまでコメント欄は閉じさせていただきます。スミマセン。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  Trackback:0
2013
08.16

文明の利器と遭遇・術前検査と入院説明。

わたしが通う乳腺のクリニックには、入院、手術の施設がありません。

なので、手術は近くの系列の総合病院で行います。

昨日、8月15日、この病院に術前の検査と入院の説明を受けるため、行ってきました。


内容はこんな感じです。
image_2013081600280515f.jpg

執刀はクリニックで診察してくれている主治医のS先生が行うわけですが、もうひとり、こちらの総合病院の女性の医師も一緒に手術を行います。
S先生は、手術の時だけで、入院中の主治医はこちらの病院の女性の先生になります。

この日、初めてその先生とお会いしました。

名前を呼ばれて診察室に入ると、美しく、お若い「才色兼備」を立体にした的なキレイな女医さんがにっこり。
どーも、どーも、と座ってわたしもつられて(?)にっこり。

キレイ女医は、クリニックから持ってきた紹介状を見ながら、
「半年の抗がん剤をやってきたんですね。とてもそんな風には見えないですね」って。
元気そうだっていう意味らしいです。
やった

「それ、ウィッグなんですか?へ~、すごく自然ですね~」
ウィッグも褒められました。
やった

キレイ女医、さすが、お目が高いです

軽く手術の説明があって、検査へ。

検査が全部終わると再びキレイ女医の診察。
検査の結果の説明ですが、とくにモンダイなっしー

では、お世話になります。お願いします。

次は「医療相談センター」というところで、看護師さんから入院、手術の計画の説明。

そして、「入院・退院受付」で、入院の予定や諸注意などなどについて説明。

****************************************************************

13時~16時ごろまでかかりました~。
覚悟はしてました。半日仕事。
でも、初めての病院はいろいろ発見もあったりして面白かったです。

肺活量、生まれて初めて測ったし。

採血、採尿のお部屋の前にある機械に診察券を入れると、採血の受付番号と、採尿のコップ(氏名とバーコードが付いてる)がポコッと出てきました。
「おおっ!!(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-」すごい利器ですね。

最後、
「では、あとは会計へ」と言われ、会計カウンター前でちょこんと座って待っていたら・・・
おやおや??
どうも間違ってるらしい気がしてきました。

カウンターの横に自動精算機みたいなものがあって、試しに診察券を入れてみたら画面に会計金額が出てきました。
「おおっ!!(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-」

最近の病院はすごいなぁ。いろんな仕掛けがあるんですね。(仕掛け?)
アナログなわたしは右往左往



キレイ女医の診察を待っていた時、隣に座っていた方に声をかけられました。
わたしが持っていたクリニックの封筒を見て、同じ病院から来ました。という方でした。

主治医も手術日も同じ。
きっと病室も同じだろうな。
検査の行程も同じで、ずっといっしょだったので、結構お話が出来ました。
ちょっと心強くなりました。

同じようにがんばってる人が、いっぱいいるのです


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Comment:8  Trackback:0
2013
08.10

家族でオペオリエンテーション!

一昨日、クリニックに行きました。

ダンナも2人のムスメも一緒です。

みんなで行くのは相当久しぶりです。

午前にわたしのMRI検査がありました。
その間、みんなは外で待機。
はぁちゃんやきぃちゃんは宿題やワークをやったりして過ごします(らしい)。

検査が終わったのが12:30頃でした。

午後2時30分から乳腺外科主治医の説明があるので、それまで自由行動~
で、みんなでお昼ご飯食べに行きました。
image_20130809223437a1a.jpg

お腹いっぱいになって、
主治医とお話。オペのオリエンテーションです。
この主治医の話を聞くためにダンナも一緒に行ったわけです。


まず、
Dr.:「抗がん剤終わりましたね。辛かったと思いますけど、がんばりましたね。」
と褒められました。

基本素っ気無さが特徴の主治医S先生。
ツンデレ。

多分、辛くて耐えられない人もいるのでしょう。
幸いわたしは比較的副作用も軽く過ごせましたが、体質や、心理的にそうもいかない方もきっといると思います。

医師は、いろんな人をみているのだろうな。


今回医師と会ったのはわたしとダンナ。
ムスメたちは診察室の外で待ってました。

Dr.:「抗がん剤がよく効いたと思います。すばらしい。」


今の状況をまとめると・・・

右胸しこり(S先生は、しこりっぽくみえるもの、と言っていました。)は2.1cmから7mmになっている
画像上、リンパへの転移はみとめられない
初診時にあった右胸の4mmのしこりは無くなっている。
とのこと。


ただ、7mm残っているしこりも、採取して詳しく検査したら中身はもうがん細胞が無くなってる、ということもあるそうです。

だとしたら、すごいな~。
2.1cmの大きさだったガンが、お薬で無くなっちゃうって。

そういえば、術前化学療法がめちゃめちゃ効いて、ガンがなくなって、術後の病理が出なかった、っていうお友達の話をきいたことがありました。
そんなこともあるのか~と思いましたが。

ドクターに聞いてみました。
「消えちゃったがん細胞ってどこいくんですか?」って。
なんだか不思議な気がして・・
一度うまれて、大きくなったがん細胞が、死んだらどうなるのかって?

Dr.:「死んで、新陳代謝で消えていく、と」
だそうです。

医師が言うには、理想は、
手術で取ったシコリとそのまわりの組織を調べてガン細胞は無し、センチネルリンパ生検でⅠ~2つ調べて、転移なし、となること。だそうな。
「そういう人ははだいたい30%くらいいます」とのこと。

そうなってるといいな。

リンパに転移がなく、取るリンパが1~2つなら手術翌日には腕が上がるそうです。
転移があって、10個以上取ると腕が上がるまで一週間くらいかかるのだとか。



そして、術後の治療について。
術後の病理が出るのは約3週間後。
その結果が出てから、放射線、残りのハーセプチンが決まります。
「ホルモン治療はどうなりますか?」と聞くと・・
Dr.:「最後の(病理の)結果を見て残ってるがん細胞が全部ホルモン効かないタイプですってなれば、やらなくてもいいですね。」
なるほど!!そういう場合もあるのか!
術前の検査ではER90%、PgR99%だったけど・・・

次に主治医に会うのは手術日当日。
何卒よろしくお願いします(^人^)


クリニックのすぐ近くにチョコレート細工で有名なパティシエがいるケーキ屋さんがあります。

こんなのとか
image_2013081014002426d.jpg

こんなのとか
image_20130810140026703.jpg

全部チョコレートで出来てるんです!
ほらほら、すごいでしょ??(わたしが作ったんじゃないけど・・)

今日、病院に付き合ってくれた家族へのご褒美はこのお店のケーキでした

帰宅してすぐに会社に向かったダンナ、ワークや宿題やスマホのゲームアプリをやりながらよい子で待っていてくれたはぁちゃん、きぃちゃん、長い時間、お疲れ様でした。

ありがとう。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



Comment:8  Trackback:0
2013
08.05

術前化学療法後、CT検査。

おはようございます。
めずらしく、朝の更新です(^O^)

先日、3月7日に始まった術前化学療法のお薬投与終了しました。

前半4クールのFECが終わったあと、一度CTとMRIの検査を受け、2センチ以上だった胸のしこりが7.6ミリまで小さくなってなっていました。

後半のドセ+ハーセプチン4クールが、更に効いてくれていますように・・・・

今日CT検査を受け、3日後にMRI検査を受けます。
その日の午後に主治医から画像の評価とオペについてお話を聞きます。

いよいよ手術モードです


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

Comment:8  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。