--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
07.11

久々更新は爪の記録であります。

どーも。ひさしブリ子です・・・・。
なんと1ヵ月振りの更新になってしまいました。
あら、スポンサーサイトってぴったり1ヵ月で登場するのねー、と軽く感心しました。

わたしは元気です

この1ヵ月の間に、

長女はぁちゃんは初めての定期テストだというのにびっくりするほど余裕の構えで、結果撃沈し、
次女きぃちゃんは学校で育ててるプチトマトが2つ収穫できたー!と、うひょうひょしながら帰ってきたり、
201507111129274ef.jpg
ダンナはなんだかよくわからないけど、やたらと忙しそうにしてますが、
世の中では2015年の折り返しを過ぎ、
わたしは先日ひとつ年をとりました~。

さて、去年の1月に驚愕の凸凹を発見して以来、度々ご紹介しておりますわたしの両手親指の爪ですが。
ハーセプチンの投与が終了して約10ヶ月、徐々に凸凹が穏やかになり、だいぶ平地に近づいてきました。
201507082348546d2.jpg

凸凹最高潮期と比べてみます。
20140313130032300.jpg

20140313130034b94.jpg
うーん、やっぱりすごいぼこぼこしてますねー。

ほとんど副作用が見られないというハーセプチンですが、この爪はやはりハーセプチンが原因だったようですねぇ。

一時は、こんな激しい凸凹が、ちゃんとなくなるのかなぁとちょっと心配になりましたが。
副作用は、投薬を終えれば徐々に消えていくものなのだな~と実感します。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Comment:14  Trackback:0
2015
05.14

驚愕の大出血。

先日、家電量販店で、テレビCMでおなじみ、「倒れるだけで~腹筋」というやつがお試しできるコーナーがありまして、
試しに座って、面白がってパコパコ腹筋してケタケタ笑っていました。
で、終わって立ち上がるとわたしが座っていた座面にくっきり血液が付着してます

前回、化学療法で止まっていた「月のモノ」が、2年ぶりに戻ってきた、という記事を書きました。
そう、ヨコ漏れ。いや、後ろ漏れ。
でも、外出する前にトイレに行って交換して、しかも、「多い日の昼用 羽根つき」を2枚連ねて行ったのに。
30分~1時間後にはこの有り様。

2年ぶりの「月のモノ様」はとにかく驚くほどの大量出血!!
2日目、3日目はもちろん、4日目になってもその威力は衰えず、「多い日の昼用 羽根つき 2枚連ね」作戦では対応出来ず、昼から「朝まで安心超ウルトラガード」的な仰々しいヤツを買ってきて装着しました・・・・。

20150514165150baf.jpg
上が「朝まで安心超ウルトラガード」的な仰々しいヤツです。
下の「多い日の昼用」と比べると厚さも全長も2倍〜3倍です。
開封前の写真の状態で、マックのハンバーガーを四角くしたくらいの大きさです(たとえ下手か)

これを数個、鞄に忍ばせて外出するのはなかなか厄介。

とにかく出血が大量なのです。

2年振りだから???

2年振りの「月のモノ様」の特色をまとめると・・・
とにかく大量出血
粘度が少ないサラサラな感じの血液
鮮血っぽい色

です。

ドロっとした黒ずんだ感じの経血ではなく、鮮やかなサラサラとした経血なのです。

そんな血液が4日目も5日目も、じゃんじゃん出ているので、
「これは月のモノではなく、別の出血なのではないかっ!?」とちょっと不安になりました。

でも、同じ位の時期に治療して、月のモノが戻ってきている、というお友達が、やっぱり同じ特色がある、というのを聞きまして。
こりゃ、特異なことではないのだとわかりました。
よかった、よかった。
でも、とにかく大量出血なので、「倒れるだけで~腹筋、」の器具のお試しは遠慮した方がよさそうです・・・。

********************************************************************

そして、前回の記事に書いた「ウォッシュレットの故障」・・・
いちおー修理できました・・・が、1万2千円以上の費用がかかりました~
結婚して15年、今の家に住んで12年。
いろいろ、様々、あちこち、痛んできますね~~~。
ちょっと心配です

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村






Comment:10  Trackback:0
2015
05.10

2年ぶりにやってきた。

昨日「月のモノ」がいらっしゃいました~。

2年前の3月に化学療法を始め、4月に来て以来止まっていたので、ちょうど2年ぶりの女の子日です

医師の話では、年齢的にこのまま閉経という可能性もある、とのことで、それはそれで楽チーンと思っていましたが。

ホルモン治療を始めた頃、月経が戻ってきた場合新たな治療をプラスするのかと主治医に聞いたら
あっさりきっぱり「必要なしっ!」という返事だったので、特にどうという事もないと思います。

一応来月診察予定なので報告しまぁす。

**************************************************

それにしても、(なにがそれにするのかわかりませんが・・・)
新年度、しかも入学なんかがあると本当にバタバタするしお金がバンバンかかりますね~。
この2~3ヶ月の間に、いったい何人の諭吉さんとお別れしたでしょう

そんな中、自宅トイレのウォッシュレットが壊れましたーーーー
その直後に生理来ちゃって、改めてウォッシュレットのポテンシャルをしみじみ実感。
新しいのを買わなきゃいけませんかねぇぇぇ~・・・・

はぁ~~。
制服だ、ジャージだ、部活のシューズだラケットだ、自然教室だ、教材費だとザブザブお金のかかる新中学生長女はぁちゃん。
なんと視力検査で引っかかり、メガネデビュー決定です
もぉぉぉぉーー。
iPod Touchにへばりつき、ゴロゴロしながら本読んだりしてるからだぁぁぁ。
メガネも買わなきゃいけません・・・・

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



Comment:10  Trackback:0
2015
01.24

山はもうすぐ消える。

一年くらい前から出現している手の親指の爪の凸凹。
20141115031744d26.jpg
2ヶ月ちょっと前はこんな感じでしたが。

今はこんな感じ。
20150122104514b57.jpg
201501221045244b8.jpg

どうやら。
今の凸が伸び切れば、凸凹は終了しそうです。
やっぱりハーセプチンの副作用だったようですねー。
ようやく普通の爪に近づいてきましたー。
爪のもろさもだいぶ改善したような気がします。
割れたり欠けたりすることが少なくなりました。

爪の副作用は黒ずみ、凸凹、縦線、二枚づめなどなど、いっぱいありましたが、ちゃんと戻るもんですね。
時間はかかるけれど、少しづつ、ちゃんと副作用は消えていくんだな、と実感します

そう思うと、凸凹の触り心地もなかなか良いですww

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




Comment:0  Trackback:0
2014
12.09

放射線治療終了から1年。

去年の12月9日は放射線治療終了記念日です。(記念?)→放射線最終回

放射線治療中、多少のピリピリ痛はあったものの、案外丈夫だったわたしの皮膚。
大きなトラブルも無く、25回の放射線治療を乗り切りました。
その後も、炎症や痛みが出ることもありませんでした。
放射線科のドクターは、
「照射したところは汗が出にくくなるので、夏は熱を持ったり、火照ったりすることがあります。そういうときは冷たいタオルや保冷剤で冷やして下さいね」なーんて言っていましたが、元々の性格が、そんなこと気になるほどデリケートにできていないので、夏の間もまったく感じませんでした
治療終了後、一週間~10日くらいすると肌にトラブルがでるかも・・・と言われ、しばらくはせっせと保湿していましたが、気づけばいつの間にかケアなし。
いいのか!?

こんなズボラなわたしの肌ですが、放射線治療を終えて一年。
照射した側としていない側の肌の色の差も徐々になくなり、まったく問題なし。

普通のお肌に感謝。
普通の日々に感謝。
一年の記念日に改めていっぱいの感謝を忘れないように。
日常は有難いのです。


毎日病院に通っていたあの頃を思うと、
朝、子ども達を学校に送り出した後二度寝したりする今の状況を反省します・・・すみません。。。


mainimage[1]


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村







Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。