--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
07.31

母子、一年ぶりにイベントへ行く。

あらあら、気づけば今日で7月も終わりですね。
光陰矢の如しとは言いますが、なんだか今年は早く過ぎ過ぎ(あれ?この表現あってる??~(・・?)ように感じます。
矢どころではない。
去年は1月にガンが見つかって、検査漬け、術前抗がん剤打撃、手術、放射線ビーム攻撃・・・・盛りだくさんで、密度が高すぎて、なんだかとても長かった気がするので、その分今年がスカスカに感じるのかもしれませんね。

すっごく暑くなってきた夏休み。近場でウロウロと過ごしていましたが、
一昨日、7月29日、ようやくちょっとお出かけ。

上陸せよ!ってやつですね。
20140731032849474.jpg
思えばちょうど一年前の同じ日にもこのイベントに行ってました。
去年は雨が降ったりやんだりのお天気でしたが、今年は晴天!

ムスメ達はゲームに参加したり、いろんなもの見たり、いろんなことやったり~
20140731032849d8b.jpg

去年、ガン友のhikari。ちゃんに誘ってもらって一緒に遊びに来たのでした。
今年もhikari。ちゃんと現地で合流して、一緒にランチしました。
hikari。ちゃんとは5月の中頃、hikari。ちゃん主催のオフ会でお会いして以来でした~。
5月にはエクステを付けて脱ヅラを果たして間もなかったhikari。ちゃんですが、もうエクステもはずし、ヘアクリップでまとめられるほど伸びていました。
お互いに「いや~、伸びたね~~」と讃え合う。
一年前にこのイベントに遊びに来た時はハゲ真っ盛りだったものね。
ケモ受けながらも元気だったな~と改めて思います。

ムスメ達は去年ご一緒して以来、hikari。ちゃんを自分たちのお友達だと思っている節があり、2度目だというのにフランクすぎる態度。ごめんなさい・・(^_^;)

パリッとした佇まいは相変わらずで、元気さは以前よりアップしてるhikari。ちゃんに会えて、とてもとても嬉しかったです。
ありがとう~
わたしと同じトリポジタイプのhikari。ちゃん。
これからも治療は続くけれど、カラダ気を付けて、一緒にがんばろうね

ランチの後、お茶してバイバイしました。また遊ぼうね!

その後もイベント会場で夕方まで遊んで、最後に次女きぃちゃんがアナウンサーなりきり体験。
20140731032849ac2.jpg
やろうかやめようか、ウロウロと悩んで、終了時間ギリギリで「やっぱりやる~。」

この悩んでウロウロしてる間にムスメ達が大好きなコンビ芸人サン○ウィッチマンが普通に目の前に現れ、興奮してました。
二人とも「今日もアレ、見る?」と言って、しょっちゅうYouTubeで彼らのネタ検索して見ては抱腹絶倒しています。
長女はぁちゃんは握手してもらったんだけど、きぃちゃんは恥ずかしくてできませんでした。
え?いつからこんなシャイガールになったんだい?
でも、「バイバイ」って手を振ってもらいました。
サン○ウィッチマン、いい人たちだ~。

また来年も行けるかな~。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2014
07.27

謎の発疹。

一週間くらい前、両足の内側くるぶしの上あたりにぶつぶつが出来ているのに気付きました。
その日は土曜日でした。
かゆみはそれ程感じなかったし、ほんの少しだったので、特に薬を塗ったりもしませんでした。
翌日の日曜日、ぶつぶつエリアは少し広がっていました。
が、やっぱりかゆみはそれ程強く出ず、放置。
「そのうち気づいたらなくなってるでしょ。」と相変わらずのお気楽思考。

ところが、日に日にブツブツエリアが広がり、火曜日にはかゆみもだんだん強くなり、水曜日には自分の足ながら、あまりの酷さに絶句。
ムスメ達は怖いもの見たさでわたしの足を見ては
「わぁ、すっごい、すっごい!!」と。

木曜日、ブツブツエリアは下肢だけから上肢にも進行。
ほんの数時間で腕の一部にも進出。
かゆみも鬼レベルになってきましたので、とぼとぼと皮膚科へ。

結果は「原因不明のじんましん」
出ました。そうでしょうね・・・
「最近風邪をひいたり、体調が悪かったりしたことはありませんか?」
ありませんね~。
「今飲んでいる薬はありますか?」と聞かれたので、タモキシフェンを飲んでいることを伝えました。
すると、「いつから飲んでますか?」と聞かれました。
薬のアレルギー反応で発疹が出る場合があるとのことですが、そういう場合、薬を飲み始めてから2か月以内くらいで症状が現われることが多いので、わたしのタモキシフェンは半年以上飲んでいることから、原因とは考えにくいと。
「こういったじんましんのような症状は、原因がはっきり分かることは少ないんです。食べ物だったり、薬の副作用だったり、精神的なストレスだったり・・・」
そうなんですよね~。わからないですよね~・・・て、ん?精神的ストレス??
ブツブツが出始めたのはムスメ達の夏休みが始まった日!
わたしよ、そんなにムスメ達の夏休みが嫌だったのか…ww

まあ、無秩序なムスメ達が原因なのかどうかの真偽は追及しないとして、デルモベート(かなり強めのステロイドの塗り薬)6本(!!)と、かゆみ止めの飲み薬を一週間処方されて帰ってきました。

強いステロイドにはちょっと抵抗はありますが、使って早く治れば、と思って使ったのですが…
病院に行ってから5日。
あまり良くなっていないのです。
腕の方はあまり広がらず、小康状態です。
昨日の腕の状態は↓
2014072523523138b.jpg

足の方は、かなりエグめの画像になるので、載せるのに躊躇するのですが・・・
記録のため、載せておきます。ちょっと気持ち悪いですよ~。
けっこう破壊力ありますよ~。
ブツブツ見るのが苦手な人はご覧になりませんようにっ!ご注意
昨日の足の様子は↓












 20140725235229d25.jpgちっちゃめの画像にしてみました 
足全体こんな感じです。
かゆいです。

腕の一部と足だけで、体(胴体)や顔には出てないんですけどね~(+_+)
早く良くならないかな~。。。。

***********************************************
話は変わりますが、昨日、家から見えるところにある公園で、お祭りがありました。
201407272311146ca.jpg

去年は、このお祭りの日に次女きぃちゃんの幼稚園の夕涼み会があって、そこから帰ってきてから長女はぁちゃんときぃちゃんとわたしで行ったのでした。(その日の記事はこちら
あの時は術前化学療法ファイナルを前に、手術の事、病気の事をきぃちゃんの担任にどう話そうかと頭を抱えておりました。結果は案ずるより産むが易し的な結末でしたが。
その時その時、いろいろ迷いながら、悩みながら病気と向き合ってきたな、としみじみ振り返りつつ、家の窓からお祭りのちょうちんの灯りを眺めていました。
う~ん、おセンチ。

昨日は、はぁちゃん、きぃちゃんが義実家へお泊まりで遊びに行ったので、今年はこのお祭りには行けませんでした。
去年はお祭りの途中でゲリラ豪雨勃発し、大急ぎで帰ってきたけれど、今年はいい天気でした。
ちょっと残念。
でも、来年も再来年も、その先も、何度だって行けるもんね

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村







Comment:2  Trackback:0
2014
07.22

脱ヅラ後、周囲の反応。

卒ヅラから半月が過ぎました。

家族の反応は当初、不評の嵐でしたが、日に日になじんできたのか、「いいんじゃね?」という感じになってきています。

周りの反応は・・・
病気の事を知っている人は、まず始めは触れてきません。
気を使われてる感を感じつつ、ちょっとした会話のきっかけから、、
「夏はヅラが暑いからね~、脱いでみたよ。」と、さらっと言ってみる。
病気をカミングアウトした人たちには、こうやって気を使われるのが嫌なんですよね。。。
髪の事に気づいても、あえて触れない・・・みたいな。

病気の事を知らない人は、大抵、絶句するくらいのおもしろリアクションです。
「どどどど、どうしたの~~~?」
「だ、だだだ、誰だかわからなかった~~」
「すっごいイメチェンしたね~!!」
お世辞もあると思いますが、「かわいいよーーー!」ですと。
もっぱら、「失恋したらしい」と言われている有り様。(誰に?!)

病気の事を知らない人達には、「夏だからって、調子に乗りすぎた」、と間違えて髪切りすぎた感をアピールしてます。
髪、随分ばっさり切ったね~、と言われるたび、
「いや、切ったてか、伸びたんですよ」と心の中でいう自分がちょっと笑えます。
でもねー、可愛く見えるって意見が多数なのです。(だからお世辞だってbyみんな)

20140708222723fa1.jpg



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村








Comment:8  Trackback:0
2014
07.22

ハーセプチン単独14回目~最後です。感謝です。

先週の木曜日、7月17日にハーセプチン単独14回目、行ってきました。

いつも通り腫瘍内科の診察から。
Dr.:「こんにちは~、お待たせしました~」
ぽ:「こんにちは」
Dr.:「あれ?ぽめさん、自毛…ですか?」
さすがっ!!自毛初対面なのを分かってくれてました。

Dr.:「じゃあ、今日もハーセプチン・・あれ?ぽめさん今日…最後ですね?」

そうなんです。最後なんです~!!
いや~、うれしい~ひゃっほ~ぅ

Dr.:「長かったですか?」
ぽ:「長かったです。」
Dr.:「ですよね~、あはは。」
ぽ:「ですね~、あはは。」
とはいえ、ここまでくれば笑うこともできるものです。

腫瘍内科のドクターは、おめめがくりくりっとした小柄なかわいらしい先生で、とても話しやすくて好きでした。
お世話になりました。ありがとうございました。

次はケモ室で最後のハーセプチン。
201407220130451e5.jpg

すったもんだしながら昨年3月7日に始まったFECから合計22回、一年半以上かけて通ったケモ室。
長かったとは思いますが、投与を始める前は出口なんか1ミクロンも見えず、半永久的に思えた抗がん剤治療でした。
最後の投与は、ちゃんときました。
いろんな神様、仏様、もう、抗がん剤は最後でありますように・・・。

最後のハーセプチンが落ちるのを眺めながら、やっぱり、転移してエンドレス治療を受けている仲間の事を思わずにはいられませんでした。。。。

わたしはまだまだホルモン治療は続きますが、抗がん剤は終わります。
このことに、改めて感謝して。

201407220130463ff.jpg
ケモ室。改めて見てもやっぱりなんだかおしゃれな美容院みたいだけど。
美容院には行ってもここにはもう来ません。
お世話になりました。さようなら。
名残惜しさはゴマ粒ほどもありませんが。

ハーセプチン投与の後はガン友同士4人でランチ。
その中のひとり、えみちゃんはこの日から術後ハーセプチンを始めたのでした。
これから14回のハーセプチン、長いけど、絶対終わるからね!

がんばりましょう!

↓見づらいかもですが、わたしの血管も、がんばりました
20140722013044fe5.jpg

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




Comment:4  Trackback:0
2014
07.20

2014年6月の医療費

Category: 医療費
6月はハーセプチン単独が2回ありました~。
上旬に咳で声枯れがひどく、咳止めのお薬を処方してもらいました。

6月5日
ハーセプチン単独12回目(通算16回目)
42,200円
薬局
レスプレン錠(咳止め)
590円

6月26日
ハーセプチン単独13回目(通算17回目)
41,950円

6月分の合計 84,740円
これまでの合計 1,231,494円


************************************

昨日から子ども達は夏休み。
昨日は毎年恒例の地域のお祭りがありました。
ムスメ達、今年初浴衣。
20140720004506838.jpg

もうすぐ梅雨も明けるみたいですね。
暑い日も多くなります。
暑さのせいか、我が家のウサギがどんどんだらしない姿になっていきます・・・
2014072000450452d.jpg  20140720004505f96.jpg

ごろごろしてテレビ見てるおっさんみたいになってる(^_^;)
ま、これはこれでかわいいです。

夏ですね~。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




Comment:2  Trackback:0
2014
07.18

フレンチと、銭湯と、がん患者。

今週の月曜日。7月14日。
ダンナが平日休みだったので、ムスメ達が学校に行ってる間に、久々にお二人ランチ。

近くのフレンチレストランに初めて行きました。
2014071701002781b.jpg
↑アミューズ、前菜、スープのミニプレート。

この時点で結構満足。(庶民派にも程がある(^^;;)
新鮮野菜が嬉しいです。めっちゃ美味。

メインはお魚もお肉も2種づつの中から選びます。
写真はお魚→ホタテのソテー、お肉→オリーブ牛のグリル
デザートもちょっとびっくりなボリュームでした。
いちいち目白押しに付いてくる野菜がどれも美味すぎ。
野菜も、それぞれに合った調理の仕方で美味しさが引き立つのだと実感しました。
たまに「いいとこ」行くと、勉強になります!
20140717010027881.jpg

めったに無いフレンチフルコースにたじろぎっぱなしのわたしとダンナ。
いっぱい列んだナイフとフォークは節約しないで外側からバンバン使っていいのだよね??と確認し合い、
スティックの野菜を手で食べるワイルドは可か不可かで迷走するのでした。。。

ま、でもたまにはこういうのもいいですね。
今月、誕生日だったし。けっこう近所だし。もうすぐ夏休みだし(関係ないか。σ^_^;)

このお店に私たちが着いて、しばらくして、女性2人組のお客様が入ってきました。
わたしは入り口に背を向けた席に座っていたので入ってきたお客様の姿は見えませんでしたが、ダンナは反対に見える位置に座っていました。
ダンナが言いました。
「今入ってきた人、ガンだな~」
ニット帽に少し浮腫んだ顔。
抗がん剤治療を受けたようです。
自分や身近な人が一度経験すると、見てわかるものですね。

「ほんと、いっぱいいるなー。」ダンナがぽつんと言いました。

ほんと。日本人の2人に1人いうのも納得できるな~。

その方がどんな部位の病気で、どんな治療を受けたのかはわからないけれど、ご一緒の方と笑いながらお話されていたのを見て、なんだか嬉しい気持ちになりました。

その日の夜は、家族でスーパー銭湯に行きました。
脱ヅラしたので
病気がわかって以来、一度も行っていなかったので本当に久しぶりです。

以前は家族みんなで、とか、子ども達とわたしで、とか、子ども達がいない時に一人で、とかよく行っていたのですが。
ほんとに久しぶりで、ポイントカードを見たら去年の1月20日以来でした。
ポイントの有効期限は最後の利用日から一年間なので、消滅してしまってました
けっこうたまってたのにーーーーっ!残念。

わたしと長女はぁちゃんは女湯。ダンナと次女きぃちゃんは男湯。
ダンナがきぃちゃんと入れるのももう少しの間だものね~。

久々の銭湯、はぁ~ビバビバ。
サウナも超久々。
と、そこで、また会いました。右の乳が無いおばあちゃま。
あ~、今日2回目です・・・。
本当に多いですね。

ふと、自分の右胸の傷跡をしみじみ眺めてしまいました…

いろいろ感じた一日でした。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
2014
07.13

うっかり泣いてしまった。

先日、放送されていた乳がんドラマ。
「ママが生きた~」というやつですね。

自分が経験した病気なので、関心はありましたが、子ども達の見たい番組と被っていたりするので、録画してみました。
長女はぁちゃんは「乳がんのドラマ?なんで撮っとくの?治ったのに」
う~ん、そういう質問はちょっと感情とはズレるのだよ。

と、いうわけで、録画したそのドラマを昨日遅ればせながら観ました。
この実話、去年の日テレ恒例の長時間番組で取り上げられていた人の話かな、と途中で気づきました。

子どもが大好きで、小学校の教員になって、念願の赤ちゃんを授かったのに。
末期の乳がん告知。
ドラマとして作られている感はもちろんありますが、
お腹の中の赤ちゃんへの想いとか、夫婦の葛藤とか、家族の気持ちとか。
やっぱり、リンクしたり、苦しく感じたりすることがあって。。。

うかつにも、泣いてしまいました。

わたしひとりで観ていたせいもありますが。
誰かと一緒に観ていたら絶対泣かない。

ただ、わたしは、この病気に、わたしなんかより、ずっとずっとがんばって、苦しんで、哀しんで、強く、強い気持ちで戦っている人がいること、いたことを、こころに刻んで、生きていくのです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





Comment:10  Trackback:0
2014
07.08

新しいワタシ~卒ヅラと誕生日

昨日、7月7日、意を決して・・・・・

自毛は、十分伸びていました。思いきりと勇気と開き直りを持って、美容院へGO!

ウィッグを作ってもらった美容院は予約が難しく、対応してくれる美容院を紹介してもらいました。
不安もありましたが、こちらの美容院の方も、とても気が置けない方で、安心してお任せしました。
全体を縮毛矯正していただきました。

20140708222723fa1.jpg
後ろから。長さは十分。


問題はフロント部分です。
前髪に分けグセがあって、この部分がハゲて見えます。
201407082227218e7.jpg

ナニより、このヘアスタイル、家族には、かなり不評です。

小学4年男子的。
ドラえもんののび太感が否めません。

そこで、カチューシャしてみました。
2014070822272283c.jpg
すると家族が「それはアリだ」と言いました。

と、いうことで。
外交の時はカチューシャ持参で。

ラストケモから11か月、とりあえず卒ヅラです。

まだ落ち着きませんが、(ベランダに出るときカツラの事がよぎったり・・・)アタマの事を気にせずに過ごすことが普通になるのが嬉しいです。

昨日卒ヅラのワタクシ、今日は図らずも、誕生日でした。

なにかと、新しく歩き出します。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


Comment:31  Trackback:0
2014
07.07

放射線終わったガン友さんとランチ♪

7月4日(金)、ガン友えみちゃんとランチ。

この日、えみちゃんはあの長~い長~い放射線治療を終える日でした!
がんばったね~、よかったね~、放射線治療終了、おめでとう~
ランチはおごりじゃないけどねwww

この日は、えみちゃんが放射線科で仲良くなったというKさんとランチすることになっていたのですが、そのお店がわたしの地元だったわけで、ご一緒させていただきました。
お店は天ぷら屋さん→こちら

えみちゃんのお友達、Kさんのお馴染みのお店だそうで、ワタクシ、自宅から近いのに初めて行きました~。
えみちゃん&Kさんの治療の後でのランチだったので、お店に行ったのは13:30過ぎでした。
みんな同じ「穴子天定食」(穴子天、海老天、野菜天)を注文したのですが。
201407062348525cf.jpg
うひょ、美味そうでしょ??でも、本当はこの定食、茶碗蒸しが付くのです。
遅いランチだったので、「茶わん蒸しがあと1つでおしまいです」と言われ、ここは、今日、放射線をがんばってきたえみちゃんに茶わん蒸しを食べてもらおう!と、いうんだったかどうか、なんだか忘れましたが、ともあれ茶碗蒸しはえみちゃんに。
20140706234851f84.jpg
この茶碗蒸し、ちょっと食べさせてもらったら、あんかけでプルプルで、美味しかった~
茶碗蒸しがSOLD OUTで、食べられないわたしとKさんには、代わりに海老天が1本プラスされていました

ご一緒したKさんは去年12月に手術されたとのこと。
わたしが放射線を受けた病院で手術したそうです。12月と言えばわたしが放射線でせっせと病院通っていた頃です。
ちょうどあの頃、手術していたのですね~。
時を経て、不思議なご縁でこうして一緒に天ぷら食べたわけです。
Kさんとも、これからたくさん仲良くなれたらいいな。
繋いでくれたえみちゃんに感謝。

そんなえみちゃんにいただきました、ポンデケージョ。
20140706234850643.jpg
これ、前にもいただいたのですが、えみちゃんの手作りなのです。
すう~~~~っごく美味しいの!前はひとつ食べたら止まらなくて、一人でぜ~んぶ食べちゃいました。
今回は2個ぐらい長女はぁちゃんが食べたけど、やっぱり止まらなくなって、あとは全部わたしが・・・いや、家族には別のパンを買っておいたし・・まあ、いいでしょ。
さすが、プロ級の腕前。ホントにおいしいパンでした。
と、思ったら、手作りドレッシングまでいただきました。
20140706234849b24.jpg
ゆずドレッシングだそうな。これまた美味。
えみちゃん、あなたはナニ屋さんなのですか???

これで、洋裁もプロだという女子力満載の敬服すべきお姉さまです。
茶碗蒸しくらい譲って良かった。

本当に放射線終了おめでとうございます!
これからも仲良くしてください。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村








Comment:2  Trackback:0
2014
07.04

意外な活用法。

めずらしく連日更新ww

さて、わたくし、家の中では基本的にウィッグはつけません。
頭フリースタイル。
今は自毛がだいぶ伸びてきたので、もう問題はありません。
でも、くるくるだし、整えるまではフリースタイルで他人様に会う度胸はなく、脱ヅラはまだです。

外出するときは当然まだウィッグのお世話になっているわけですが、「ちょっとしたこと」で外に出る時が面倒です。
たとえば、洗濯物を干すためにベランダへ出るとき。
家の前の駐車場に車の中のものを取りに行くとき。
外においてあるポリバケツにごみを捨てるとき・・・
ちょっと出るだけの時、ウィッグを被るのは面倒。
でも、注意一秒ケガ一生。気を許したときにご近所さんにウィッグじゃない頭を見られては困ります。
寒い時期は帽子をかぶっても良かったのですが、暑くなってくると帽子もちょっと不自然です。

そんなとき、思いついて使ったのがこちら↓
20140703220617764.jpg

フード付きタオルです。
これなら家でかぶっていてもアリだし、前髪もだいぶ伸びて来てるから後頭部が隠れればいつものウィッグ姿とちがうことは気づかれません。

去年の嵐の国立競技場のライブの時に買ったものですが、意外な活躍。
長女はぁちゃんと次女きぃちゃん、それぞれ持っているので洗い替えもばっちり。
デザインもなかなかかわいい。

脱ヅラまであと少しの間、活用させていただきまっす

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




Comment:4  Trackback:0
2014
07.03

ハーセプチン単独13回目~爪の凸凹相変わらず。

めずらしく朝の更新。

気づけば、7月ですね・・・。
いや、早いですね~。もうすぐまたひとつ年取っちゃいますよ。
年をとるのは良いのですが、全然成長していない・・・。
もうすぐハーセプチンも終了だし、パリッとしていきましょー

と、いうわけで、先月のことになりますが、6月26日(木)、ハーセプチン単独13回目(通算17回目)を受けてきました。

腫瘍内科の先生の診察では、あいさつするなり
「あ、声、良くなりましたね(^-^)」と言われました。
そうそう、前回の時は壊れかけのラジオ(徳永英明ではないので注意)みたいな声でしたものね~。ノイズみたいでしたものね~
お蔭さまで、声の方は復活しました。

Dr.:「体調はどうですか?」
ぽ:「特に悪いところはありません。爪が凸凹しているくらいです」
相変わらず、爪の変形が止まらない~~
Dr.:「爪は、ハーセプチンの影響と思って間違いないと思います。爪が生えてくるのに時間がかかりますから、しばらくは我慢ですね~・・・」
抗がん剤で爪がはがれてしまう人もいるのですから、凸凹してるくらい楽勝。
ぽ:「そうですね」

Dr.:「でも、ぽめさん、もう少しですね」
そうなんですよ。もう少しなんですよ~。
次の投与で長~いハーセプチン生活もお終いなんですよ~
もうちょっと。がんばりまっす。

というわけで、この日も30分のハーセプチン、受けてきました。
今は毎回点滴の針を刺す前に30分近く血管を温めているせいか、針刺しもスムーズです。

この調子で次回もがんばれ血管。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。