--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.30

手術から1年。

Category: 通院・検査
8月30日。
ちょうど1年前、その日は金曜日でした。
手術の日。
一年経ちました。
早かったような~、放射線やハーセプチンにしこたま病院通いしたことを考えるとやっぱり長かったような~・・・
ちゃんと時間が過ぎているんだな~と、当たり前のことをしみじみ感じます。

さて、術後1年ということで、一昨日(8月28日)、検診のため、クリニックへ行きました。

午前中に乳腺外科の診察があって、マンモとか~採血とか~やって、
午後はCT検査やエコー検査して…・というスケジュール。

ってことで、午前中にクリニックに行くと…
受付の人に「ぽめさん、今日は午後から検査ですけど…」と言われました。

検査は午後からですが、乳腺外科の診察は午前中なので・・・と、言ったら、
「ぽめさん、診察は来週です」と。

は?は?
来週って何?

あ、予約表をよく見ると、診察だけ日にちが来週
あれ?

今日は午後の検査だけだった。
予約表の「11:30乳腺外科診察」という記述をみて11時過ぎ頃クリニックに行ったら、この記述は来週の予約だった…というオチ…
あーーまたやってしまった。。。

ってことで、午前中は全然何もない。

え~~~っ!
午前中に採血するからと思って、昨晩から絶食していました。
食事の制限はないと言われていましたが、気分的にその方がいい気がして・・・

せっかくなので、「血液だけでも今取ってもらえませんか??」と言うと、
「今、とても混み合ってるのでちょっとできません」と言われました。
あ~、残念。

検査の予約は14:30です。
それまで暇。

で、クリニックの近くのお店でお茶。
201408292224492f9.jpg

前夜からの絶食でお腹空きすぎて無意識に(そんなわけあるかっ‼)ベリーチーズケーキもオーダー。
小雨が降る外の景色を眺めながら、ぼんやりお茶する。
受診日を間違えたのはがっかりだけど、こういうまったり時間も結構好きです。

この日は、同じクリニックに通うガン友えみちゃんが、午前中ハーセプチン投与だったので、一緒にお昼ご飯を食べる約束をしていました。

12時過ぎにハーセプチン終わったと連絡LINEが入り、クリニックの受付フロアへ行きました。
わたしの本日のおっちょこエピソードを笑ってもらって、えみちゃんが気になっているという近くのイタリアンへ行ってみると、この日はランチがおやすみ(T_T)

で、最寄り駅直結の和食のお店に行ってみました。
20140829222451bdd.jpg
京料理のおばんざいとか、とうふ料理とか、おそばとか、いろいろおいしそうで迷ったのですが、最終的に落ち着いたのはお刺身御膳。無難。
お刺身、美味しかった~。

検査予約時間まで目一杯お話して、いざ、検査へ。

検査のことは次回に~。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2014
08.28

はやくも壁にぶち当たる。

長かった~
夏休み終わり~
長かった~・・・

一句詠んでみました。字余り。
うーん、句のセンスはゼロですね。
むしろマイナス。

暑苦しい夏休みも終わり、昨日からムスメ達は元気に学校へ。ヽ(^。^)ノひゃほ~い
どうにかこうにか宿題も終わり、母(わたしのことね)も、一安心です。
給食は来週からだけど、もうすぐ穏やかな昼下がりが帰ってきます。
いや~、姉妹ってなんであんなにキャンキャンケンカするんでしょ?
・・・・う~ん、うちのムスメ達だけか・・・
まあ、学校が始まるのはちょっと面倒かもしれないけれど、ムスメ達にとっても、猛暑に家でキャンキャンとケンカするよりは学校に行ってクラスメイトと遊んでる方が精神衛生上良いでしょ。断然。

さて、前回の記事でタラタラしたわが身の襟を正すべく、資格取得を目指すと宣言したこのワタシ。
励ましやお褒めのメール、コメントいただきまして恐縮です。。。
でも、もともと、もう何年も前から取りたいな~と思いつつ、
いろいろめんどくさがって、なんだかんだと自分を甘やかし、手を付けずに来た勉強だったわけです。

で、ようやく始めてみたところ、
自分の記憶力、学習力の衰弱具合に暫し愕然とし、
よくみると「合格率20%前後」という現実に腰が抜け・・・

でも、とりあえず、始めたので、ちびちびと勉強しています。
201408270024202d3.jpg
この赤い暗記シート、懐かしい〜。
こんなに字を書くの何年ぶり〜。
そういえば大学ノート使うのなんて、久しぶり〜。
と、いちいちノスタルジーなワタシ。

ところで、長らく放置していた資格への道。
なぜ今ここに及んで始めたのか、というのには、いくつか理由があります。
次女きぃちゃんが小学校に入学して、少し時間が出来たこと。
周りのママ友に働き始める人が多くなってきたこと。
長女はぁちゃんに「ちゃんと勉強しろ」と言う自分に、「あんたこそやれ」と、内心自分でツッコんでしまったこと・・・

そして、病気になって、手術をして、治療がひと段落したことも、大きなきっかけのひとつです。
せっかく生きているんだから。
やってみたいこと、できるのにやらないのは、もったいない。

同じ病気の仲間も、それぞれに、それぞれの場所でいろんなことをがんばっているのです。
だからわたしも、ちょっとがんばりたいと思うのです。

仮死状態だった脳みそは、まだリハビリ運動中で、道のり長いと思いますが。
久しぶりの勉強は、自分の興味のある分野でもあるので、なかなか面白いです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


Comment:4  Trackback:0
2014
08.23

油分が足りない。

前回の記事に、腕と足の蕁麻疹がおさまってきてた事を書きました。
ブツブツは無くなったのですが、今度はカサカサして痒いことがあります。
常に痒いというわけではないのですが、なんだか痒いな~と思うとカサカサ・・・
油が足りない。。。
汗でベタベタするのに油が足りない。。。
年のせい・・・いやいや、もともと乾燥肌気味ではありますが。
やっぱりこれもホルモン治療の影響かもしれないと思います。
同じような乾燥が見られるというホルモン治療中のお友達も結構います。

と、いうわけで、せっせと保湿に余念のない今日この頃。

そして、暑さとダルさとムスメ達の連日連夜の口喧嘩でドロドロに溶けちゃって動きが悪すぎるわたし。
カラダのあちこちにクレ5-56の注入が必要。これ

mono05587233-1[1]
サビを落とし、動きを良くする!
今のワタシに是非とも必要!

もう間もなく術後1年ですし。
せっかく病気も治療も乗り越えたし。
ここらでちょっと新しいことに挑戦してみようかと。

何年も前から取りたいと思っていた資格の試験に向けて準備を始めようと思います。
わざわざ宣言することもないのですが、意志薄弱、自分に甘いこのワタシ。
公言することで何とかモチベーションを上げていきたいと思いまっす。
試験まで約1年。
その頃は術後2年を迎えるころ。

がんばります~!

だから、だれかわたしにクレ5-56の注入を・・・

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





Comment:6  Trackback:0
2014
08.21

爪の凸凹と謎の発疹~その後

年明けに親指の爪の極度の変形に気づいて8ヵ月がたちました。
前回爪の事を書いた記事はもう4か月も前でした~。
昨日の爪ちゃん。
20140821000859ccc.jpg
凸凹、継続中。
すでに2つ目の凸部が伸び去り、いま爪の真ん中辺りにそびえる山は3つ目のお山であります。
これ、ちゃんと元に戻るのでしょうか???
画像には写らないけれどこの親指の爪に縦のシマシマの筋すごいのです。目の粗いやすりでスリスリしちゃったかと思うくらい。
この爪のビッグウェーブ、腫瘍内科のドクターによると、ハーセプチンの影響でしょうということなので、先月でハーセプチンが終了したし、これからは凸凹は消滅していくはず。。。たぶん。。。

そして、ムスメ達の夏休み開始とともにわたしを襲った謎の蕁麻疹。(詳しくはこちらなど。→
お盆に入るころ、だいぶ良くなりました~。
最強ステロイドをたくさん使ったのはちょっと抵抗はありましたが、仕方なし。
心配してくださった皆様、ありがとうございました~
ホルモン治療中に発疹で苦しんだという方が案外たくさんいて、びっくりしました。

いろいろトラブルもあるけれど、がんばりましょう~

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





Comment:4  Trackback:0
2014
08.19

生きている事に値するように。

今、テレビを見ていたら、とてもつらい特集をしていたのです。
思うことはいろいろあって。

ちょっと辛くて違うチャンネルを廻してみました。

そこでは甲子園の高校野球をやっていました。
辛さは限りないけど、でもいっぱい感謝してグラウンドに立ってるんだって。
すごいね。
17とか18年しか生きてない高校生が、いっぱい感謝して今、この夏を生きている。
尊いことだと思います。
だから甲子園って胸が熱くなるんですね。

「今を生きる」
それが感じられるから。

伝えるのが難しいけれど。。。。

わたしは、今、幸せに生きている。

それがすべてなのです。

突然いのちを失う人もいます。
無念を持って逝く人もいます。

その想いを背負って、わたし達は生きていくのです。
いろんな、いろんな運命で亡くなってしまった人の分まで、わたしは生きている。
その命に値する人生を送っていかなければ。
と、思うのです。


ってか、マジメすぎる記事になってごめんなさい。。。。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





Comment:0  Trackback:0
2014
08.13

いのちを想う季節。

お盆ですね。
今年は5月に亡くなった父の新盆です。

昨日は29年前、日航機墜落で520人の人たちが亡くなった日でした。
あの事故のニュースをテレビで見たのは、夏休みで父の実家に遊びに行っていた時でした。
幼いながら、強い衝撃を持ってそれを見たことを覚えています。
生存者の女の子が救助隊の人に抱きかかえられてヘリに吊り上げられて救出される姿を見て、なぜかとても苦しい気持ちになったのを覚えています。
その女の子が、自分と同い年だったせいもあるかもしれません。

日常を、普通の幸せな日々を、未来を、突然奪われる怖さ。
それは誰にでも起こり得る。
そのことを、いつも心にとめていよう。

広島、長崎の原爆の日。
終戦記念日も8月。
戦争については、歳を重ねるごとに、感じること、思うことが増えていく。
世界では、戦争が無くならないからかもしれない。
「集団的自衛権」とか・・・オイオイ。
いろんな事を考えさせられます。

毎年、改めていのちの事を想うこの季節。
わたしにとって、8月は手術の月でもありました。
去年の8月30日でした。
またひとつ、いのちを感じる日が増えました。

今日、お墓参りして、父と妹を迎えに行きます。


いろんな思いをこめて。
合掌。

b6fef3126182e64a64d72a9cd096fbf4_l[1]_convert_20140813013938


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



Comment:2  Trackback:0
2014
08.12

2014年7月の医療費~ハーセプチン終わりーーー!!

Category: 医療費
7月17日
ハーセプチン単独14回目(通算18回目)これで抗がん剤はおしまいです!!
42,200円
薬局
シナール28日分(腫瘍内科の医師に希望してだしてもらった。)
740円

7月31日
乳腺外科の診察
1,460円
薬局
タモキシフェン 28日分
1,240円

7月分の合計 45,640円
これまでの合計 1,277,134円


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


Comment:6  Trackback:0
2014
08.08

謎の発疹、その後。

お久しぶりの更新でございます~
先日の記事で書いた謎の蕁麻疹。
発疹して約3週間、皮膚科を受診して15日あまり。
その後の経過ですが…

謎のブツブツは謎のままで、わたしは今なおブツブツに見舞われております。

20140808230305a98.jpg
下肢の方のブツブツはだいぶ枯れてきた感が見られるのですが、痕が残っちゃってます。
太ももの方にじわじわと進出。
でも、痒みはピークの時よりは楽になりました。

ただ、範囲がどんどん広がっていて腕の方も目立ちます。
201408082303042c1.jpg
夏なので、半袖で目立つからちょっと困ります。

皮膚科へ行ったとき、お医者さんに
「1週間分の飲み薬と塗り薬を多めに出しておきます。1週間くらいで治まってくればそのままおしまいにしていいです。1週間たっても良くならなかったらまた来てください。」と、いわれたのですが。。。
ピークの時に比べたら、足の方はだいぶ普通の人間の足になってきたし、痒みもすこし減ってきたし・・・と思って、病院にはその後いかなかったのですが・・・。
いや、ピーク時の足は人間ではなかったのですよ。
たとえるなら・・・カサゴ。
img_0[1]
そうそう、こんな感じ。我ながら気持ち悪かったです。

でも、10日経ち、2週間経ってもブツブツも痒みも完全には消えず、これは、「良くなった」という類の状況ではないのかも・・・とちょっと不安になったりしています・・・。

でも例によって、まあ、明日は治ってるかもしれないし~などと、のんきにぐずぐずしているうちに病院もお盆休みになっちゃうし・・・・残りの塗り薬で良くなるといいな~と、またのんきに思うのです。

それにしても、ほんと、何の発疹なのでしょう??

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




Comment:6  Trackback:0
2014
08.02

ホルモン治療半年診察。

Category: 通院・検査
昨日(7月31日)、乳腺外科の診察がありました。
ホルモン治療半年の経過を見るためと、術後1年の検査のスケジュールを立てるためです。

Dr.:「どう?副作用は?」
ぽ:「か~っと熱くなるような感じとか、寝ているときの汗が多くて目が覚めることも多いです」
Dr.:「あ~、うんうん。日常生活に支障は?」
ぽ:「それほどのことはありません」
Dr.:「そ。」

相変わらず無駄のない省エネ会話。

腕と足の湿疹についてちょっと話してみましたが、ホルモン治療を始めて半年たっているし、関係はないと思う、とのことでした。
ま、そうでしょうね~。

それから、この診察の前日、何気なく鏡の前で術側の腕を上げてみると手術した乳房の下の方がくぼんでいるのを発見。
そのことを伝えると、
Dr.:「えっ?どこ?見せて」
めずらしく喰いつきました。

見てもらったところ、手術痕の影響とのこと。
引っ張って縫ってるからね、と。

8月末に術後一年検査の予定をいれました。
マンモとCTとエコーと血液検査の予定です。
結果は一週間後だそうな。

あとひと月で術後1年なんだな~。

そういえば、今日、8月1日は術前化学療法終了記念日。←漢字11文字並び(だから?byみんな)
一年前の8月1日最後のドセ+ハーセプチンでした。
あれから一年、ヅラとお別れして、全18回ハーセプチン完走したのに、手足の湿疹に悩まされている今年のワタシ・・・

あ、日付が変わってしまった。8月2日になっちゃいました~(^_^;)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





Comment:6  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。