--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.14

ピンクリボンアドバイザーを考えた。

先週、ピンクリボンアドバイザー認定試験の合格通知が届きました。
20150213143722427.jpg

昨年末に試験がありました。
ひとつの教室に5~60人くらいの受験者がいて、多くは女性でしたが、医療関係者らしい男性の姿もちらほら見られました。

わたしが今回合格したのは初級。
初級、中級、上級とあるのですが、飛び級的に受験することはできないので、はじめは初級からしか受験できません。
で、ピンクリボンアドバイザー認定試験は年に2回あり、次は夏ごろになるでしょうか?(まだ決まっていないみたいです)
わたしの場合次は中級という事になりますが。

中級受験は要検討という感じです。

ピンクリボンアドバイザー認定試験、資格の有効性に比して、受験料等々が高額に感じられるのです。

ピンクリボンアドバイザーはまだ新しい認定資格で、試験はわたしが受けたものが「第3回」。
まだまだ認知度は低いし、これまでのところ「上級者認定試験」はまだ行われていません。
ピンクリボンアドバイザーの認定者だからといって特別なことはとくにありません。
「わたしったらピンクリボンアドバイザー(初級)なんだわ~。」と、自分で言ってみるくらいのことが出来る程度。

それが、初級でも受験料3240円にテキスト1836円。合計5172円。
中級は受験料9720円(講習DVD込)
(わたしは先に受験したお友達のちゅらりん☆さんにテキスト貸してもらいました~。ありがとう~
合格通知に同封されていた「認定証の発行案内(発行は任意)」によると、発行には2160円かかるそうな。(中級認定証は2700円)

現在女性の3人に1人と言われている、乳がん検診受診をもっと多くしてほしい。
そのためのアドバイスをするためのピンクリボンアドバイザー。
その原理はとても良く理解できます。
医療関係者や、健康保険の専門職、乳がんの相談業務をおこなう方など、また、職業とは関係なく自分の乳がん知識の向上とその確認を望む人が中級、上級とステップアップするのはとても良いかもしれません。

でも、のほほん専業主婦のわたしが、のほほんと高いお金を使ってステップアップする必要はあるのか?と、考えてしまいます。
周りの人に乳がん検診を勧めるに足りる経験はしてきている気がするし、
「わたしピンクリボンアドバイザー認定者だから、乳がんの検診のことなら少し相談にのれるよ」と言うくらいなら、初級でも十分説得力があるのかな、と。
一般の人が
「ピンクリボンアドバイザー?初級?中級?上級?」と喰いつくとも考えにくいし、初級中級・・?などと聞く人がいれば、その人はきっと乳がん検診の事をよく知っている人だと思うし。

なので、中級以上の受験は、もし必要や自分的に意義を感じた時か、宝くじで何億か当たってお金の使い道に困ったりしたら(笑)受験したいな、と考えております

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2015
02.08

切ない説明会。

Category: 日記
おととい2月6日金曜日、長女はぁちゃんが4月から通う中学校の入学説明会がありました。

そういえば・・・
一年前、12月に亡くなったがん友のひろのさんを交えて、手術を控えたお友達の激励会ってことでランチ会をしたことを思い出しました→
ちょうど、あの日、「ランチの後に中学校の入学説明会があるの」と、ひろのさんが言っていたのです。
ひろのさんのお子さんははぁちゃんのひとつ上なのです。
あれから一年。
あの日ひろのさんが訪れた説明会に今年わたしが来ている。
そう思うだけで胸の奥がぎゅっとなって切なくなります。

どんどん大きくなるムスメの姿になんだか寂しく感じるし、「中学だってよ!やだね~」なんて思ったりするけれど、
こうして中学入学に向けて、元気に準備できることの特別を改めて感じました。
ムスメ達の成長に感謝して、大事に過ごしていかなきゃね。

制服が高い、とか、お弁当が面倒、とか、ブツブツ文句ばっかり言ってはいけないのです

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



Comment:8  Trackback:0
2015
02.05

ブログ開設2年。

今日でブログを始めてから2年になりました。

その日は乳がん告知の翌日でした。
その、一番初めの記事を読むとあの時の気持ちを思い出します。
不安や心配の一方で「絶対負けない!絶対治る!」と激しく戦闘態勢でした。

2年の間にわたしは大事なものをいっぱいいっぱい手に入れました。
そして、今日も元気です。

この日々に感謝して、また続く日々を綴っていくのです。

今日は大雪になるかも、という予報でしたが、夜には雨すら降っていませんねー。
2年前も同じようなことがありました。→
2年前は2月6日、雪が降って、「大雪で積雪する」って言ってきぃちゃんの幼稚園が臨時休園になったのに、昼には雨になっちゃったのでした
わたしががんでも雪は降る。雨も降る。
わたしががん患者ではなくなっても、雪も雨も降るのです。
だから、そんな当たり前の毎日を強く明るく生きていこう。

おとといは節分でした。
恵方巻、食べました。
201502060006500a7.jpg
ムスメ達2人共、恵方を向いて、なぜか笑いをこらえ、悶絶しそうに食べきりました。
2つ願い事があるから、2本ずつ食べてました。
お腹いっぱい過ぎて苦しんでました

2年前はさすがに恵方巻なんて作る気分じゃなかった・・・と思ったら、作ってた!
201502060006527a7.jpg

・・・・そういえば、去年、サボって作らなかったんだったー

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




Comment:14  Trackback:0
2015
02.02

「早いもので。」

毎度毎度「早いもので・・・」と言いますが、
本当に早いもので、もう2月です。

今年もあと11ヵ月足らずとなりました
この11ヵ月もあっという間に「早いもので」と過ぎて行っちゃうんだろうな。

考えてみれば「長い長い」と思っている5年間のホルモン治療も、気づけばあっという間に一年が過ぎ、今は気になる副作用もなく、月のモノも戻っておらず、ちょっと楽ちん。
年齢的にはもしかしたらこのまま閉経する可能性もあるかも、とのことです。
それはそれでちょっとさみしいような・・・フクザツな乙女ゴコロなのです

とにかく、2月です。
「あの日」から、もう2年。
今はとても元気です。

***********************************************

今日は、これまで何度かコメントやメールでやりとりしていたぺこさんの手術日です。

もう始まっているでしょうか。

術前化学療法の辛い副作用に、がんばって耐えてきたぺこさん。
ここまでがんばってきたんですもの。
きっとうまくいきます。

がんばれぺこさん。
がんばれがんばれ執刀医!

祈っています!

original[1]_convert_20150202110703

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



Comment:4  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。