--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
07.18

言えない理由。

今週から幼稚園はお弁当なしの午前保育。
そしてとうとう小学校も昨日で給食が終了

あーー夏休みへのカウントダウン・・・

ラストケモやその副作用、そして、手術準備と真夏の猛暑・・・これだけでもちょっと
「ふにゃ~・゜・(ノД`)・゜・」という気分なのですが・・・

一日中子ども達がいる!!
家にいる!!
キャンキャン・ギャンギャン言う子ども達がっ!!
三食食べる子ども達が毎日家にいるっ!!!!


わたしに穏やかな昼下がりの訪れは、2ヶ月くらい先になります。

いやいや、負けないぞぅ( *`ω´)


ところで、最近の夏休みは8月31日までではないのですね。
幼稚園も小学校も8月最終週にはもう新学期が始まります。
そして、9月に入るとすぐにお弁当や給食もスタートします。

そして、ちょうどその頃、わたし手術、入院してる予定なのです。

入院は8月29日~退院は順調なら9月3日か4日です。

その間、子ども達はわたしの実家に寝泊りし、そこから学校や幼稚園に通うことになっています。


そこで、新学期が始まる早々、うちはちょっとバタバタします。
なにしろわたしも家族も当然初めてのことで、術後の状態がどうなるのか、なんてイマイチ想像及びません。

先日、学校の懇談会の時、長女はぁちゃんの担任の先生には、手術、入院の予定や、通学方法についてなど、お話ししました。
ちょっと不安定な状態になること、お手数ながら、何か気になることがあれば知らせて欲しいことなどをお願いしました。


さて、ここで、ちょっと迷ってるのが次女きぃちゃんの担任への対処。

幼稚園の園長と事務主事(園長の奥様)、抗がん剤で通院する木曜日にきぃちゃんがお世話になる延長保育の担当の先生、この3人には病気のことを知らせています。

ところが、担任の先生には話していないのです。
・・・・というか、なんだか言えないのです・・・

はぁちゃんの担任は男性ですが、40代半ばくらいの先生です。

でも~、きぃちゃんの担任は今年2年目の若~い先生なのです。
21歳とか、22歳ですよ~。

そんで、「小さい頃の夢はお姫様です!」とキラキラなおめめで言っちゃうお嬢さんです・・・。

ヘラヘラしてたわたしの21歳や22歳の頃より、とてもしっかりした落ち着いた方ですが、やっぱりなんだか
「わたし、ガンでして、今抗がん剤やってまして・・」とは話ずらくて。


先生といえども、ハタチを過ぎたばかりの女の子にガンって重くなりそうで・・・

わたし自身、二十代後半に友達から乳がんになったと聞いたときは絶句しました。

うーん・・・
びっくりさせちゃうだろうな~。
動揺させちゃうだろうな~。
気を遣わせちゃうだろうな~・・・
と思うと可愛らしい担任の先生になかなか言う気になれません。


でも。
普段の保育に一番関わってくれてるのは当然担任だし、きぃちゃんの様子を一番近くで見てくれるわけだし・・・。
話さないわけにはいかないかな~。

というか、ちょっと考えすぎなのかな~
カミングアウトされた側のこと、余計に考えすぎなのかな~?

どうなのでしょうか?
と、思案する今日このごろです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/135-ef8ea206
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2013.07.18 23:40 | 編集
こんばんわ★

いよいよ・・・地獄の夏休みが始まりますねー( ´д`ll)
お互い、負けずに頑張りましょうね~(p`・ω・´q)

あたしも手術のとき、子供たちは幼稚園児でした。
そして同じく、担任の先生は20代のピッチピチの先生でした。
園長先生と、その娘さんと、担任の先生と、4者面談のような感じでカミングアウトしましたが
担任の先生は、やっぱりショックだったみたいです(´∀`;)

でも手術が終わってからも、まだまだ病院通いが続きますし
担任の先生にも、知っておいてもらった方が
これからも何かと助かると思いますよ^^
そして何より、ぽめさんの気持ちも楽になると思います^^

ぽめさん、頑張ってp(*^-^*)q
ayadot 2013.07.18 23:41 | 編集
こんにちは。

手術前、色々ありますよね…

あたしも、学校の担任の先生に伝えました。
病名は言わなかったのですが、入院、手術しますので…ってコトで
子どものフォローをお願いしました。

当時保育所だった次男の担任の先生は、
お兄ちゃんが保育所の時の担任でもあって、
知ってる方だったので、すべて話してお願いしました。

で、術後、抗がん剤をするときに、実は乳ガンで…と、
学校の先生にも話しました。

これは、私の場合ですけどね。

でも、大事なお子さんの事ですから、
心置き無く、安心してお願いできることが一番なのかな?
と思います。

周りを気遣う事ができるぽめさん、
尊敬しちゃいます。

手術に向けて、パワー贈ります\(^o^)/
あきdot 2013.07.19 11:03 | 編集
鍵コメさんへ

ありがとう!(´∇`)

そうだな~、先回りしていろいろ考えすぎかな、とも思うんだけど・・・

自分がハタチそこそこの頃、こういう話を聞いたらちょっとヘビーに感じるかも・・・と思う反面、
先生は「保育のプロ」だし、きぃちゃんのことも一生懸命みてくれてるんだからきちんと説明してた方が、とも思います。

いずれにしろ、わたしの方にも多少の覚悟必要かな、と思います。
話すならきちんと自分の思いや考えが伝わるように。

ありがとうね。

鍵コメさん、検査無事でほんとによかったね。
でも、大事にしてね。
ぽめdot 2013.07.19 11:28 | 編集
ayaちゃんへ

こんにちはヾ ^_^♪

どうもありがとう!

そうそう、とうとう今日は修了式だよ~(>_<)
子どもの存在もありがたいんだけど、夏、しかも治療中・・しんどさは否めないね。
ほんと、がんばります!

うんうん、若いからって決して軽視するわけではないけど、誰でも「ガン」とか「抗がん剤」とか聞いたらちょっと身構えるし、若いほどそういうの免疫ないだろうしね・・ショックで当然ですよね。

ayaちゃんは自分自身も若いのに、がんばり屋さんですごいな。

ayaちゃんの言うとおり、手術後も治療は続くし、きちんと話したほうがいいかな、とは思うんだけど、
話すきもちの準備がわたしにできてないのかも・・・。

どうやって話せば、わたしの考えや気持ちが若い先生に伝わるかって。

優しい応援、ありがとう。
がんばりまっす!

ぽめdot 2013.07.19 11:45 | 編集
あきさんへ

こんにちはヾ ^_^♪

ありがとうございます♡

保育所の先生とはお付き合いが長かったんですね~。
それは心強いですよね!

わたしも去年(年中)の時の先生は上のはぁちゃんの時から在職していたし、15年以上勤続しているベテランだったので、病気のことも話しやすかったのですが・・・

今の担任も信頼していないわけではないのですが、聞いたらやっぱりショックかな・・と思うとなかなか言い出せないのです。

話すには、わたしにも多少の覚悟が要るんですよね。

登園やお迎えが実家の両親やダンナになる期間もあるし、そうなると先生も心配するだろうから、きちんと話さなきゃと考えてるんですけどね。

そしてなによりきぃちゃんが安心して通園できるように。

温かい応援ありがとう☆
ぽめdot 2013.07.19 11:57 | 編集
こんばんわ

子供が小さい時は先生とのつながりが濃いので、知っておいてもらった方がいいかもしれないですね。

我が家は子供が高校生なので担任の先生との接点が希薄です。
それでもまだ私は役員をやっているので顔を合わせる機会が多い方ですが、
本当に学校にこない親御さんなんて、一度も担任と話すことなく卒業を迎える人もいます。
なので私は担任の先生には多分話さないと思うなー。

でももし娘が保育園に通っている時期だったら...
子供も何かと手がかかるし周りのサポートはぜひとも必要な時期ですから、
きっと相談すると思います。
ご理解いただくのは難しいかもしれませんが、と前置きして
なるべく刺激の少ない言葉を選んで相談しては如何でしょうか。

病気の悩みに付随する煩わしいことが色々あるけど
きっとみんなぽめさんの力になってくれると信じます。
そして全てが良い方向に流れますように!
ちゅらりんdot 2013.07.19 19:46 | 編集
小さなお子さんのいるぽめさん

お子さんのことを一番に考えてあげて下さい。

担任の先生にはやはりお話することでお子さんも安定すると思います。

担任の先生が???だとどういう風にお子さんに接して良いか先生もわからず

知らされていないということに先生がどう思われるか ですね。

いびつな三角形になってしまいます。(ぽめさん・お子さん・先生)

先生へのショックなども考えているぽめさんは本当にやさしい方ですね。

大丈夫! もちろん誰でも聞いたらショックですよ。でも先生はそれが「今」

なんです。 重たくならないようにさらっと言葉少なめに!話して下さいね。
クリ何処ママdot 2013.07.19 22:22 | 編集
ちゅらりんさんへ

こんにちはヽ(^0^)ノ

子どもが大きくなると、子どもが自分の考えや責任で、先生やお友達との関係を作っていくので、親の出番はすくなくなるのでしょうね。

幼稚園の担任には話した方がいいと考えていますが、わたしの状態や考えをきちんと伝えられたらいいな、と思っています。
必要以上に重く受け取られないように。

病気になって、いろいろ迷ったり悩んだりすることはありますが、ひとつひとつ向き合っていきたいと思います。
どうもありがとうございます。





ぽめdot 2013.07.20 09:55 | 編集
クリ何処ママさんへ

こんにちはヽ(^0^)ノ

そうですね、担任の先生には話した方がいいと考えています。
わたしの準備がまだ出来ていないんですね・・・

自分の状態や考えを若い先生にうまく伝える準備が。

必要以上に重く受け取られないよう、少しでもショックが少ないよう。

きぃちゃんが安心して通園できる様にするために。

いろいろ迷いはありますが、ひとつひとつ昇華していきたいと思います。
どうもありがとうございます☆

ぽめdot 2013.07.20 10:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。