--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.10

家族でオペオリエンテーション!

一昨日、クリニックに行きました。

ダンナも2人のムスメも一緒です。

みんなで行くのは相当久しぶりです。

午前にわたしのMRI検査がありました。
その間、みんなは外で待機。
はぁちゃんやきぃちゃんは宿題やワークをやったりして過ごします(らしい)。

検査が終わったのが12:30頃でした。

午後2時30分から乳腺外科主治医の説明があるので、それまで自由行動~
で、みんなでお昼ご飯食べに行きました。
image_20130809223437a1a.jpg

お腹いっぱいになって、
主治医とお話。オペのオリエンテーションです。
この主治医の話を聞くためにダンナも一緒に行ったわけです。


まず、
Dr.:「抗がん剤終わりましたね。辛かったと思いますけど、がんばりましたね。」
と褒められました。

基本素っ気無さが特徴の主治医S先生。
ツンデレ。

多分、辛くて耐えられない人もいるのでしょう。
幸いわたしは比較的副作用も軽く過ごせましたが、体質や、心理的にそうもいかない方もきっといると思います。

医師は、いろんな人をみているのだろうな。


今回医師と会ったのはわたしとダンナ。
ムスメたちは診察室の外で待ってました。

Dr.:「抗がん剤がよく効いたと思います。すばらしい。」


今の状況をまとめると・・・

右胸しこり(S先生は、しこりっぽくみえるもの、と言っていました。)は2.1cmから7mmになっている
画像上、リンパへの転移はみとめられない
初診時にあった右胸の4mmのしこりは無くなっている。
とのこと。


ただ、7mm残っているしこりも、採取して詳しく検査したら中身はもうがん細胞が無くなってる、ということもあるそうです。

だとしたら、すごいな~。
2.1cmの大きさだったガンが、お薬で無くなっちゃうって。

そういえば、術前化学療法がめちゃめちゃ効いて、ガンがなくなって、術後の病理が出なかった、っていうお友達の話をきいたことがありました。
そんなこともあるのか~と思いましたが。

ドクターに聞いてみました。
「消えちゃったがん細胞ってどこいくんですか?」って。
なんだか不思議な気がして・・
一度うまれて、大きくなったがん細胞が、死んだらどうなるのかって?

Dr.:「死んで、新陳代謝で消えていく、と」
だそうです。

医師が言うには、理想は、
手術で取ったシコリとそのまわりの組織を調べてガン細胞は無し、センチネルリンパ生検でⅠ~2つ調べて、転移なし、となること。だそうな。
「そういう人ははだいたい30%くらいいます」とのこと。

そうなってるといいな。

リンパに転移がなく、取るリンパが1~2つなら手術翌日には腕が上がるそうです。
転移があって、10個以上取ると腕が上がるまで一週間くらいかかるのだとか。



そして、術後の治療について。
術後の病理が出るのは約3週間後。
その結果が出てから、放射線、残りのハーセプチンが決まります。
「ホルモン治療はどうなりますか?」と聞くと・・
Dr.:「最後の(病理の)結果を見て残ってるがん細胞が全部ホルモン効かないタイプですってなれば、やらなくてもいいですね。」
なるほど!!そういう場合もあるのか!
術前の検査ではER90%、PgR99%だったけど・・・

次に主治医に会うのは手術日当日。
何卒よろしくお願いします(^人^)


クリニックのすぐ近くにチョコレート細工で有名なパティシエがいるケーキ屋さんがあります。

こんなのとか
image_2013081014002426d.jpg

こんなのとか
image_20130810140026703.jpg

全部チョコレートで出来てるんです!
ほらほら、すごいでしょ??(わたしが作ったんじゃないけど・・)

今日、病院に付き合ってくれた家族へのご褒美はこのお店のケーキでした

帰宅してすぐに会社に向かったダンナ、ワークや宿題やスマホのゲームアプリをやりながらよい子で待っていてくれたはぁちゃん、きぃちゃん、長い時間、お疲れ様でした。

ありがとう。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/159-95b3ecfa
トラックバック
コメント
手術が現実味を帯びてきましたね!
でも、抗がん剤が効いて本当に良かった!
頑張ってる人や謙虚なひと、前向きな人の事を
神様はちゃんと見ていてくれるんですね。
どうかどうかぽめさんのガンが消えてますように!
心から力一杯祈ってます。
ちゅらりん☆dot 2013.08.10 19:01 | 編集
ちゅらりんさんへ

手術まで3週間を切りました~(*^_^*)
ありがとうございます、本当に運良く抗がん剤が効いてくれて、ありがたいことです。
きっとちゅらりんさんもね♪

がんばりましょうね!
ぽめdot 2013.08.11 01:10 | 編集
ぽめちゃん~(^o^) おはよう♪

モノスゴク暑いなか、ご家族一緒に通院だったんだね。
お子様たち、とってもお利口さんだねぇ(~▽~@)♪♪♪
けっこうお子様たち、まっちゃんは、ファンです(//∇//)

いよいよ…手術だね!
抗がん剤治療が、効いてくれて、きっと手術のときの傷跡も小さくて
済むと思うよ(^-^)

応援しているからね!
御主人様にも、ファイトです!って、お伝えしてね♪
まっちゃんdot 2013.08.11 07:53 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2013.08.11 11:45 | 編集
クスリ、本当に効いてくれて良かったね!
片方が消失したなんてすごい^ ^

しかも病理の結果次第でホルモン治療をやらなくて良いなんて、ビックリ!
そうなると、トリポジじゃなくなるという事なのかなぁw
私も後に続けるよう頑張ります!
hikari。dot 2013.08.11 14:26 | 編集
まっちゃんへ

こんばんは!
我が家のムスメ達を可愛がってくれてありがとう~o(^▽^)o

はい!
いよいよ・・・手術まで3週間を切りました。

ドキドキしますが、大きな山をひとつ超えることに気合が入りまっす!!

いつも応援ありがとう。
がんばります~(^-^)



ぽめdot 2013.08.11 22:22 | 編集
鍵コメMさんへ

コメントありがとうございます。
本当に運良く抗がん剤が功を奏してくれて、お薬にも支えてくれる皆さんにも感謝がいっぱいです。

後ほど、Mさんのブログの方にコメさせていただきます。
ぽめdot 2013.08.11 22:31 | 編集
hikari。さんへ

ありがとう~♪

本当に、抗がん剤がよく効いてくれて、ダンナも主治医も喜んでくれました。
いろんな感謝でいっぱいです。

まだ手術はこれからだけど、ますます励みになります。

初めの病理と化学療法後の病理が変わる、なんてこと考えてなかったけど・・・
説明を聞いてみれば、なるほど、そういうこともあるのか、と納得。


hikari。さんもついてらっしゃい!!(^-^)
経過、良さそうだから、きっと大丈夫だね!
ぽめdot 2013.08.11 22:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。