--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
09.21

術後3週間の様子

手術後3週間。

<術側の腕の上がり具合>
右(術側)の腕は難なくバンザイ状態に上げられるようになりました。
術後まもなくは腕を上げると傷口が開くような「ピキ」っと引っ張られるような感じがありました。
それもなくなり、スムーズにあげられるようになりました。

<手術跡の傷口>
傷口に細かくテープが貼ってあり、次の診察まではがさないようにということで、直接傷口を見ていません。
全長10センチ位にわたってテープが貼ってあるんですが・・・・
切ったのは1ヶ所なのか、近い位置で2ヶ所なのかテープの上からはわかりません。
しこりんが脇に近いところなので・・・

テープに茶色というか濃い赤というか・・そんな色が滲んでいてなんか悩ましい罪なヤツです。
傷口、見たいような~見たくないような~

<手術跡の周囲>
入院中、退院後少しのあいだはちょっと熱感を感じる時もありましたが、殆ど無くなりました。
地味に痛むことは多いですが、耐えられないような痛みはありません。
階段を下りたり、走ったりするとさすがにちょっと痛いです。

傷の周りは赤っぽくなって少し腫れたようになったこともありますが、そういう症状も徐々に見られなくなりました。
今は、傷の周りが硬くなっていて、特に1ヶ所シコリになっているところがあります。
けっこう大きいしこりで気になります。
これ、なんでしょうか?

<右胸全体の様子>
温存術と言いながら、手術後の胸の形はどんな状態かと思いましたが。
普通にしていると形は健側と殆ど変わりません。
主治医・キレイ女医が
「くりぬいた後、一生懸命寄せて寄せて、集めて集めて、縫っておいたので、形は大丈夫だと思いますよ。」とにっこりしていただけあります。

でも、腕をあげると引きつりがあり、形も少し上に引っ張られた感じになります。
これは時間が経っても変わらないのでしょうか?


痛みは時々あります。
地味に鈍くいたんだり、傷がチクチクというか、ピリピリというか、ヒリヒリ痛むこともあります。
でも、全体的に順調に回復しているように思います。


明日の夕方は長女はぁちゃんと、お友達母子といっしょにおでかけ。
image_201309211027241c2.jpg
腕を振り上げすぎて傷口開かないように気をつけましょう。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/203-e470d982
トラックバック
コメント
ぽめさん

お久しぶりです。もうすぐ病理結果ですね。
きっと良い結果がでると思います。

術後の胸の形があまり変わっていないとのこと、良かったです。寄せて整えてくれるのね。参考になりました。

放射腺をあてるのは病理結果の後すぐでしょうか?
また頑張りましょうね!
colicolidot 2013.09.23 16:50 | 編集
colicoliさんへ

こんにちはヾ ^_^♪

病理結果、良いといいな~☆

傷は思ったより大きい気がしましたが、本当にうまく整えてくれたのだと思います。
ガンのあった場所が形が崩れにくいところだったことも幸いでした。

病理結果後の治療についてはまだまだはっきりしたことは分からないのですが・・・
まだまだ続く治療、がんばります~。
colicoliさんは手術についてなどは決まりましたか?

いっしょにがんばりましょうね。




ぽめdot 2013.09.23 17:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。