--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
09.25

結果待ち。

病理結果を聞く時が近づいてきました。

実際、結果はもう出ている訳で、自分の知らないところで、わたしのガンの結果はもう、この世に明かされているのです。
なんだか不思議。
もう明かされてるはずの結果に、そわそわする。
いつか感じたことがあるこの感じ。

ああ、受験みたい。

もう出ている結果を、待つことしかできないこの時間。


抗がん剤の副作用も、比較的軽く過ごせてきたと思います。
術前化学療法は効いてくれて、しこりんは小さくなりました。
手術も、リンパや断端転移は陰性。

これまで、順調に治療、手術と進んできました。


わたしは、わたしなりに、多少の副作用は耐えて、周囲に心配をかけないようにがんばってきたつもりです。
周囲の人たちも、そんなわたしを気遣ってくれていたと思います。

結局、みんなががんばっていたのです。

わたしの病気のために、みんなが、心を砕き、気持ちを配って、がんばってきたのです。



そんなみんなが、期待しているのが、病理結果なのです。

今までこんなに治療がうまくいってる。
手術も最善の状況。

「ガンは全部無くなっていた」

その答えを、みんなが待っている。



でも、そんな完全奏効は3割あるかないか、という。


これまで支えてくれた家族、いっしょにがんばってる仲間の為にも、
完全奏効して、「抗がん剤でガンがなくなっていました」となったら最高だけど。

そうなれなかったら、みんなガッカリするかな?


なんて、変なプレッシャーを感じてしまいます。
ある意味、手術の時より緊張しちゃうかも。


・・・病理結果、完全奏効じゃなかったら、ダンナは、義父母は、両親は悲しむかな。


これまで、化学療法や手術をやってきて、
「ガン」ってだけで、どん底だと思ってたから、
比較的元気な自分が嬉しかった。

抗がん剤もよく効いて、しこりんがちいさくなったのも嬉しかった。

こんなにうまくいってるから、
義母が、「完全にガンが死滅してるといいわよね~!」とウキウキな感じで言っていました。
完全奏効じゃなかったら、ごめんなさい・・・

当事者じゃない人は、「ガンが死滅してた」なんてことが普通にあると思ってる。

みんながそれを期待している。みんなが心配してくれてる。それはありがたい。

どうしようもないけど・・・すごくプレッシャーかかるわぁ。


私自身は、自分の病理結果がどんなものであろうと冷静に受け入れられると思います。

ただ、周囲の人たちの期待と違う結果だったら。

考えちゃいますね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/209-a1d7f616
トラックバック
コメント
病理結果がわかるのですね。
ドキドキです。
ぽめさんの頑張りは
私達みんなが知っています。
いつもそばにいてくれたご家族にも
きっと伝わっていると思います。

待っている間は長く感じて、
色々考えちゃいますね。
どんな結果でも、
みんなが分かってくれますようにー。
お願いします。
(↑誰に言ってるんだろう(笑))
あきdot 2013.09.25 15:46 | 編集
病理結果待ちドキドキですよね!

私は27日に結果聞きにいきます。私も今は受験結果発表っていう気持ちです(^-^)/


二人ともいい結果が聞けますように☆
でぶちーdot 2013.09.25 22:16 | 編集
あきさんへ

ありがと。
温かい言葉に鼻がツーンとしました。。。

いつも支えてくれて、応援してくれて、本当にありがとう。

大好きです。
報告待っててね。
ぽめdot 2013.09.26 20:02 | 編集
でぶちーさんへ

ありがとうございます。
でぶちーさんの方が手術が早かったけど・・・
まだ結果出てないんですね?

お仕事、戻るんですか?大変そうだけど・・・。
無理しないでくださいね。
ぽめdot 2013.09.26 20:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。