--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.11

また会ってしまった。

なんだか今日は手がビリビリしびれてます~。
やっぱり痺れはビミョーに顔を出します。
でも、日常に支障があるほどではないです。
と、いう訳で、今日も元気です。

******************************************

次女きぃちゃんの習い事で一緒のお友達のママさんのこと。
優しくて柔らかい笑顔が印象的な可愛らしいママです。

数週間前、「あれ、あれ?」と思うことがあって、気になっていたのですが。
昨日、「やっぱりそうだな~」と思って声を掛けてみました。

「違ってたらごめんね、なんか、体調わるい?」

すると彼女は、なんとも言えない表情で頷きました。
あ~、同じ状況になったら、わたしもこういう表情するな~、という感じの。

彼女は「実はわたしもぽめさん、同じかな~と思っていたの」と言いました。
彼女は現在、術前治療中。
ご自分の病気が分かってからわたしの事も気づいたのだそうです。

やっぱりね。
経験者同士ってわかるんですよね~

「わたしも少し前から気になっていったのだけど、違ったら悪いしな~と思って・・」と言うと
「そうそう、同じ、同じ!」って。

これまでそれ程たくさんお話するママさんではなかったのですが、一気にググッと距離が近づいた感じでした。

彼女は、小学生、幼稚園児、未就園、3人のお子さんを育てるお母さんです。
今は抗がん剤の副作用が辛そうですが、がんばっています。

それにしてもさすが14人にひとり。
また身近に出会ってしまいました。

優しく穏やかな彼女の笑顔が、また戻ってきますように。

彼女は「あー、声をかけてくれた。ありがとう」と言ってくれました。

身近な人が病気になってしまうことは悲しいけれど、
生というものは、もれなく死を孕んでいるのです。
元気であることが、必ずしも病気でないということとイコールではないのです。
それならば、同じ辛さを経験した者として、少しでも寄り添えたら嬉しいと思うのです。

わたし自身が多くの仲間にそうしてもらっているように。

いっしょにがんばっていきましょう。


2008115104719246_2[1]_convert_20140111175620


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/321-69c0a72b
トラックバック
コメント
昨日の消えたコメントの追跡はしません(笑)
なんかいつもと感じが違うなぁ~とは思ったんです(笑)
ホント、失礼しました。

身近な人が病気なのは悲しいけど、
経験者だからこそ分かり合えるものなのでしょうね。
気付いて声をかけれるのは、
やっぱりぽめさんが、寄り添う優しい気持ちを
持っているからだと思います。
私も寄り添っていける人になりたいです…
あきdot 2014.01.11 21:35 | 編集
あきさんへ

こんばんは(^-^)

大事なコメント、どこへいってしまったのかな~?
メールとか拍手とか見てみたけど見つからないの。
ごめんね(>_<)

わたし位の年齢でも、ガンにかかることは決して珍しいことではないのだと改めて思いました。
「寄り添える人でありたい」心から思いました。

あきちゃんはいつもわたしに寄り添ってくれています。
ありがとう(*´▽`*)
ぽめdot 2014.01.12 20:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。