--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.19

放射線科卒業。

Category: 放射線治療
1月16日(木)の午前中、乳腺外科のクリニックでハーセプチン投与を受けたあと、午後は放射線治療を受けた大学病院へ移動。
放射線終了後1ヶ月、経過観察のための診察です。

放射線科のお嬢先生、お久しぶりです。

照射した右胸を見て、
「あ、キレイですね。(手術の)傷もキレイですね。まだほんのり色はありますが、1ヶ月でキレイに戻ってくるのは早い方ですね。だいぶ剥けてきていますが、ポロポロ剥けるというより、垢みたいに気づかないうちに剥けて白っぽくなってきていますね。」

本当に特に大きなトラブルもなく、焼けたような色も薄くなってきました。
照射終了後、乳頭が擦れたりすると少しヒリヒリした痛みを感じることもありましたが、それも数日で無くなりました。
いい感じです。

Dr.:「キレイに剥けてきているので、このまま保湿を続けてください」
おっと、ヒリヒリも無くなって乾燥もあまり感じなくなって、保湿もちょっとサボリ気味・・・
「保湿をするのとしないのでは、後後の肌の状態が変わってきます」とのことなので、
はい、ちゃんとします。
放射線治療をした部分は、自分で潤う力が低くなるので、補わないといけないそうです。

あとは、1~2%位の人に肺炎が起こることがあるので、息苦しさや咳が長引いて風邪の薬を飲んでも治らない、という場合は気をつけること。
今後、胸のレントゲンを撮る場合は、放射線治療をした事を伝えること。
照射部分は汗をかきにくくなるので、夏、暑く感じたりするときは冷やすと良い、ということ。

・・・と、いうようなことを告げられて、
「それでは、これで、放射線は卒業、ということになります。」

卒業か~、いいね。

ありがとう、さようなら、お嬢先生。

コツコツと毎日通った放射線科。
そこは行く途中、骨シンチ検査とセンチネルリンパ生検のためのアイソトープの注射を受けた「核医学科」の前を通ります。
全然名残惜しくないけど。
そこに座っている人を見かけると、あの時わたしもあんな風に肩を落として座っていたのかな、と振り返ったりします。

ともあれ、放射線科、終わりました。ありがとう。

*******************************************************
火曜日の夜、ダンナが下痢と嘔吐がひどいと言って、仕事を早退して帰ってきました。
その後、下痢、嘔吐はおさまったものの、熱が出て、病院へ行きました。
扁桃腺炎と診断され、昨日まで休んでました。

去年一年、風邪もひかなかったのに、
わたしが復活してくると、きっちり寝込むダンナ。
全然立派じゃない夫婦の連携

今日は久々に出勤しました~。

みなさんも、風邪に気をつけてくださいね。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/326-5e8a0e17
トラックバック
コメント
卒業おめでとうございます(^ω^)
放射線科の全てが終わったのですね…
私も晴々した気持ちです。(やってないのに(笑))

インフルエンザやノロウイルスなど、
乳ガン以外でも気を付けなきゃいけないですね。
旦那さん、元気になられたようで良かったです。
引き続きお大事になさってくださいね。
あきdot 2014.01.19 14:56 | 編集
こんばんは~! ぽめちゃん!

放射線治療、本当にお疲れ様でした^^
毎回大変だったよね…。

私も初診の時に告知を受けて、エコー検査を待つ間、座っていた病院のイスを見ると、時々だけど、切なくなるなぁ。

ご主人さま、どうぞお大事にってお伝えしてね~!
まっちゃんdot 2014.01.19 21:50 | 編集
ぽめちゃん、放射線科の卒業おめでとう!
一歩一歩前に進んでるね!
私もこの前病院で術前検査のサインしてる女性を見かけて、心の中で「がんばって!」と言いました。
ちょうど一年前には私もサインたくさんしたし、不安でいっぱいの毎日だったなぁ…
旦那さまの扁桃腺は大丈夫ですか?
ずいぶん前ですが、私も扁桃腺の熱がすごくて摘出手術うけたよ〜
お大事にね^_^
らんらんdot 2014.01.19 22:44 | 編集
あきさんへ

ありがとう!(^O^)
始まる前は気が遠くなるほどに感じた放射線も、すべて順調に終わりました~。

いつも応援してくれてありがとう☆

あきちゃん地区は寒さが厳しい時期なので、ご家族もあきちゃんも、暖かくして過ごしてくださいね。




ぽめdot 2014.01.20 08:41 | 編集
まっちゃんへ

こんにちは~♪
コメントありがとう。

放射線は毎日通う治療だから、終わるとなんだか達成感がありますね~☆

風邪やインフルエンザの季節はいろいろ心配だね。
まっちゃんも気をつけて過ごしてくださいね。
ぽめdot 2014.01.20 08:46 | 編集
らんらんさんへ

こんにちは~(^-^)

放射線科の先生に「卒業」という言葉をかけられたときは、やっぱり嬉しかったです。

同じような状況を経験している患者さんを見かけると、いろいろな感情が湧いてきますね。
治療や手術・・・みんなうまくいきますように・・・

ダンナは復活したようです~。
扁桃腺摘出とは!だいぶ大きく腫れちゃうタイプだったのですか??

これからまだまだ風邪やインフルエンザが流行る時期なので、らんらんさんも気をつけてお過ごしください。
ぽめdot 2014.01.20 08:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。