--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.25

どうしてブログを始めたの?

Category: 自己紹介
なぜブログを始めたの?

直接お会いした同病の方によく尋ねられます。
メールで質問下さる方もいます。

ま~、自分でもブログなどやるタイプの人間ではなかったので、始めるときは多少の躊躇はありました。
なにしろSNSすらビビってやったことはなかったし、「つぶやく」とか「タイムラインに投稿」なんていうのもなんだか照れくさくて・・・・・・
「つぶやくって、誰によ?」とか「誰があたしの昼ごはんの中身を知りたいんだ?」「誰がわたしの”なう”とかに興味あるのか?」と冷静に考えちゃって、恥ずかしくなっちゃうのです。
だから、ブログなんてとんでもない。
日記を公開するなんてわたしに限ってはありえない。と思っていました。

でも、生まれて初めての大きな病気になっちゃったっぽいので、これは記録しておいた方がいいな~、とぼんやり思い始めました。
治療のことも、自分の気持ちも残しておきたいな、と。

最初は紙に書いて記録していました。
でも、自分だけが読む日記的記録だと、ついつい先延ばしにしてサボりがち。
それに、書くときには「これは省略しても忘れないだろう」なんて、自分のささやかな記憶力を過信し、簡略してしまい、後からわからなくなったり忘れてしまうことも出てきました。

こりゃいかん。記録の意味なし。
と思い直して、ブログ開設をおずおずと考え始めたのです。

ブログという公開されるものなら、他の人が読んでもわかるように書こうとするので、キチンと更新するし、いい加減な省略も少なくなります。
先輩ブロガーさんからの勧めもあり、
「とにかく記録だから」と始めることにしました。

「記録」
その目的はブログタイトルにもまんまと表れているとおり。

いざ始めてみると、画像も残せるし、家族への想いも整理して綴れる気がしました。
カテゴリがあるので過去の記事を探すときも便利。
紙(ノートや手帳)での記録では出来ないことがいっぱいできる!!


ビバ、ブログ!!

遅ればせながら、このコンテンツが多用されることに痛く納得したわけです。
こうしてブログデビューしたわたし。

記録のために始めたブログ。
続ける中で、記録以外の意味も生まれてきました。

そこについてはまた次回書こうと思います


201401251859321e7.jpg


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/328-e2bf602b
トラックバック
コメント
ぽめさんがブログを始めてくださって良かった。
みんなそれぞれ色々な想いがあると思います。
私もブログを始めて良かったです(*´∇`*)
続きも待ってます。
あきdot 2014.01.26 12:02 | 編集
初めまして。
抗ガン剤治療が始まる前の不安と恐怖の中にいて
抗ガン剤 乗り越える という検索をして
ぽめさんのブログにたどり着きました
「抗ガン剤とわたし」というだいぶ前の
記事ですが読ませて頂きました
不安を越えるくらいの明るい希望をわたしは
なかなか持てないけど、心の持ち方が
副作用にも反映するなら、できるだけ明るく
前向きになりたいです
またお邪魔します~
ありがとうございました
smile againdot 2014.01.26 16:18 | 編集
あきさんへ

こんにちは。
ありがとう。
わたしもブログを始めて、良かったと思っています。
これからも仲良くしてね♡
ぽめdot 2014.01.27 10:32 | 編集
smile againさんへ

はじめまして。
ご訪問、コメントありがとうございます(^-^)

抗がん剤治療を前にして、不安で辛い想いでいらっしゃると思います。
いろいろな情報に心配が増したり、怖くなったりしますよね・・・。
わたしの元来の能天気さが良かったのかはわかりませんが、「副作用は人それぞれ違う」と言われると、もうお手上げ。大丈夫、と思うしか手段が見つからなかった、というところです(^_^;)

smile againさんの副作用ができるだけ軽くありますように。お祈りしています。
きっと悪いモノをやっつけてくれます。うまくいきます。

がんばりましょうね。
ぽめdot 2014.01.27 10:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。