--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.29

告知の時には泣かなかった。

スケジュールの確認のために、一年前の手帳を見ると・・・・

去年の1月は乳腺外科のクリニックを初受診して、それからは検査祭りでした。

それは、自分が乳がんに罹患していることを確信する作業でした。

初受診は1月17日。
この日は人生初のマンモグラフィーとエコーを撮りました。
マンモグラフィの後、エコー室に行くと、
パソコン画面にさっき撮ったばかりのマンモの画像がドーーーーン

ツッコミたい、ツッコミたい・・・
「あるじゃん!そこにっ!!写ってるじゃん、白くて丸いおっきいヤツがっ!!」って。
言いたい衝動をぐっと抑えて、エコーが始まると間もなく、モニターに黒い塊が現れました。
技師さんがその大きさをマウスでカチカチと計るのを見ながら、
「あ~、あれがガンなのかな~」とぼんやり考えていました。

2回目の診察(1月21日)は針生検でした。
この日、主治医からは、生検の結果を待たずに「画像で見ると形がゴツゴツしているし、ガンが考えられます。」みたいなことをうっすらと言われ、帰りがけに「じゃあ、がんばりましょう」と言われちゃいました。
そして看護師さんから「検査結果の日は出来れば家族と来てください」とダメ押し

一年前の昨日1月28日は人生初のCT検査を受けてました。

去年の1月。病院に行くたびに乳がんなのだと暗に確認しました。
そもそも受診した時点で、自分の胸のしこりんはガンだろうと思っていました。

時々「告知されたときはショックだったでしょう?」とか「泣いたでしょう?」と聞かれますが、
検査結果が出て、告知を受けたときは「やっぱり、そうでしょうね」という感じでした。


でも、バカがつくほど楽観思考(あ、楽観にバカはつかないか・・)のわたしでも、全然泣かなかったわけではありません。
胸のしこりんはほぼガンに違いないだろうと思ってからは、お風呂や布団の中で何度も泣きました。

家族に知られないように、こっそりこっそり泣いて泣いて泣いて。
でも、罹っちゃったなら仕方ない。と思いました。
なっちゃったなら受け入れて、がんばるしかないじゃん。と、開き直って病院へ行ったので、
告知の時はショックというよりすでに戦闘態勢。

ガンになっちゃたら誰でも多かれ少なかれ泣いちゃいます。
凹んじゃいます。

でも、誰のせいでもない。
誰も悪くない。もちろん自分も悪くない。
だからできるだけ悲観しないで。
受け入れて、がんばるのです。
運命を責める力があるのなら、その力を、治療に、生きる力に変えていきたい。

そう思いました。
そしてこれからも、そう思い続けて笑って歩いて行くのです。

c0019302_630259[1]

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/334-1e667ba6
トラックバック
コメント
初めてコメントさせて頂きます。
ついさっき診察が終わって、院内のカフェでお茶しながら皆様のブログを読ませて頂いてました。

凄く励まされました、泣きそうになりました。
ネガティブばかりならず治療や生きる事に全力を注げる様にあたしもなりたいです。
ありがとうございます(;_;)
Yellowdot 2014.01.30 15:01 | 編集
Yellowさんへ

はじめまして。
ご訪問、コメントくださって、とてもとても嬉しいです(^-^)
本当にありがとうございます♪

体調はいかがですか?
ブログ、少しですが拝見させていただきました。

若いYellowさんの苦しみを思うと、胸が詰まります。
どうか、どうか、治療がうまくいきますように。
心から祈っています。応援しています。

がんばりましょうね。
また覗きに来てください。
わたしもお伺いします!
ぽめdot 2014.01.30 21:45 | 編集
同時期に告知を受けた私は、
去年一年、ぼめさんのブログに
勇気をもらいながら、
治療をやり遂げたと思っています。
ありがとうございました。(#^_^#)

なのに、
今年はすっかりご無沙汰していて、
ごめんなさい。

でも、こうしてブログを拝見すると、
以前と変わらず、一日一日を
大切にしながら前向きに、
過ごされているぼめさんの姿勢に
和まされます。!(*^▽^*)
私も頑張らねばっ!
これからもブログ、
楽しみにしていますね。ヾ(≧∇≦)






なごみdot 2014.01.31 11:39 | 編集
私も同じような状態でした。
確定診断の時にはやっぱりそうだよねぇ、トホホ。
って感じでしたね~

で、やっぱり人のいないところで
ひそかに泣いてました。

ぽめさんのブログにどれだけ
励まされたことか~。
まだまだこれから長いです。
がんばろうね~
ちゅらりん☆dot 2014.01.31 21:46 | 編集
なごみさんへ

こんにちは(^O^)
体調はいかがですか?インフルやノロウィルスが流行っていますが、お元気ですか?

わたしがブロウを始めた当初から、なごみさんにはたくさん話しかけていただいて、とても励まされました。
なごみさんのような、キチンとしたお姉さんがいてくれたことでとても助けられていました。
ブログをやって本当に良かったと思います。

これからもよろしくお願いいたします(^-^)
ぽめdot 2014.02.01 23:44 | 編集
ちゅらりんさんへ

ちゅらりんさんもそうですか~。
思ってもいない状況で告知される方も多いけれど、
ある程度覚悟とか、心の準備があって受ける方も多いのかな、と思います。

いづれにしても、「ガン」というのは衝撃の大きな病気ですよね。

泣いてもいい、凹んでもいい
たくましく歩んでいきたいものです。

わたしもちゅらりんさんの言葉に何度も励まされました。

いっしょにがんばりましょうね。
ぽめdot 2014.02.02 00:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。