--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
03.28

FEC 2クール目。

今日は抗がん剤FEC療法2回目。

病院に行き、まずは採血。
    ↓
看護師さんの問診
    ↓ 
乳腺外科主治医の診察
    ↓
腫瘍内科の先生の診察
    ↓ 
化学療法(抗がん剤投与) 


というスケジュールでした。



主治医のS先生とは一ヶ月以上振りです。

Dr.:「お、今日、(抗がん剤)2回目だ。髪の毛抜けてしまいましたか~」
ぽ:「はい、だいぶ抜けましたね、まだ残ってますけど・・」
Dr.:「そうですか。・・右の方(ガン)どうですか?」
ぽ:「これ、小さくなったんですよ~」
Dr.:「なった?ね、わたし嘘言わないでしょ?」

と、先生ドヤ顔です(^-^)

わたしのしこりんを触って
「あ~、ちっちゃくなったよ、効いてますね」と先生も嬉しそうです。

Dr.:「Ki-67がすごく高かったでしょ?高いってことは細胞がどんどん増えるってことだから。抗がん剤っていうのはそういうどんどん増えるところをやっつけるから。髪の毛も、抜けてもどんどん生えてくるでしょ?そういう細胞の増えるスピードが速いよね、そういうところが重点的にやられちゃうんだよね。」


なるほど。髪が抜ける=細胞やっつけてる=ガン細胞に効いてる てことですね。


とにかく、治療はいまのとこ上手くいってるから、しっかり頑張ってやっていきましょう。
次はハーセプチンを始める頃に会いましょう。
そのときにMRIも見ましょう。
わたしが抗がん剤を受ける木曜日はS先生も病院にいるので、何か聞きたいことなどあれば、いつでも声をかけて。

というようなことを伝えられ、診察室を後にしました。



次は、腫瘍内科のT先生の診察。
抗がん剤後11日目の発熱は、やはりかなり白血球が下がってた可能性が高いとのこと。
2~3日熱が下がらないようなことがあれば、血液検査をして場合によっては入院が必要と。

そんなことにならないようにマスク、うがい手洗い、ですね・・・

今日は白血球6300あります、ということで予定通り抗がん剤やってきました~。
今回からゆったりリクライニングチェアーで投与です。IMG_0207_convert_20130307235805.jpg




今日は、子ども達、春休み中なので、昨日からわたしの実家(自宅から車で15~20分ほど)に2人でお泊り。
今日は習い事もないしね。

夕飯まで食べさせてもらって、帰ってきました(^O^)



わたしは、今はちょっとムカムカして食欲ないので、ご飯作らなくて済んだのはありがたかったです。


さて、今回は副作用、どうでしょう??






















スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/35-130b44a5
トラックバック
コメント
病院、お疲れ様^^

しこりんってかわいい≧▼≦
しこりん、小さくなって良かったですね♪
術前化学療法だと効果がちゃんとわかるから
それがいいよね~♪

今回も副作用が軽くすみますように★

春休みで子供がお休みだから大変だろうけど
無理をしないように、頼れる人には頼っちゃって
2クール目も乗り切ってくださいね(^_-)-☆
ayadot 2013.03.28 23:48 | 編集
ぽめさんこんばんわ~。

ぽめさんは、S先生なのですね。
私は(もう転院してしまいましたが)K先生でした。
火曜日と木曜日にいらっしゃる先生です。

抗がん剤がすっごく効くタイプなのですね?
手術までに癌が完全に消えてしまう人もいるようですが、
その場合、とっても予後が良いと本に書いてありました。

ぽめさんは、きっとそのタイプだと思います。
頑張ってくださいね~。
himedot 2013.03.29 23:00 | 編集
ayaちゃんへ

ちっちゃくなってくれたしこりに思わず相性をつけてしまいました(^-^)

しこりも有り難くないけどわたしの細胞だしね・・・


ayaちゃんは抗がん剤、回を重ねるにつれて副作用が多く出てきたのでしたっけ??

わたしもちょっとビクビクですが、お薬が効いてることを励みに鈍感を活かして、副作用をやり過ごそうと考えてます(^ω^)








ぽめdot 2013.03.29 23:10 | 編集
himeさんへ


himeさんは、UASオンコロジーセンターのことをたくさん調べて、後悔のない選択するために、とっても迷って決めた事だと感じました。

がん治療は日進月歩で、患者の選択肢が広がって、恵まれている反面、どれを選ぶのがよいのか、迷いも増えますよね。。。

同じ病院じゃなくなっても、お付き合いくださいね♡

お嬢さんのことも、himeさんの治療も、うまくいくよう、応援しています。

お嬢さんは、ブログを読む限り、お友達との関わりも、上手く出来る時も多く、可愛らしいし、賢い印象です。うまく自身をコントロールできる力がついていくといいですね。

ご家族のことなど、いろいろ悩みもあると思いますが、治療にむけて、ゆっくり準備してくださいね。
ぽめdot 2013.03.29 23:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。