--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
02.20

治療で体質変わるのか?とお雛様に問う。

わたしは、結婚する前から「主婦湿疹」的な肌荒れにヒジョーに悩まされてきました。

冬になると指先はひび割れて、女子っぽいつるっとした指先で女の子アピールするのは不可能でした。

結婚してからはその症状は悪化してきました。
毎年10月ごろ、ちょっと寒くなったな~と思うと、あかぎれのようになり、
水泡ができてかゆみも出る状態でした。

保湿治療薬のCMばりのパックリ割れも当たり前。
手指どころか、かかとの方もCMばりの割れっぷりでした。

抗がん剤治療真っ最中の去年もやっぱりひどい手指でした。

去年の状態↓
image39.jpg

image71.jpg

我が事ながら、今見ると、
痛そう~~~
痒そう~~~

そんなわけで、ワタクシ、長年、冬の手荒れ、かかと割れに鬱々に重ね、鬱々していましたわけです。


ところが、ところがっ

ことしはまったくと言っていいいほど症状がないのです。

20140220224151b28.jpg

全然躊躇なく、どなたでも握手できます!
こころなしか、指先はツヤさえ感じられます。


奇跡のようですが・・・

こんなにパックリがないのは20年来の・・・
冬季オリンピックノルディック複合メダルレベルの出来事なのです。
(比較対象が壮大すぎ・・・(^^;)


治療で体質・・肌質が変わったのでしょうか??

そんなことはあるのでしょうか?

わからないけれど、とにかく食器洗いがこんなに辛くないのは主婦として初めてです!!


************************************************************

昨日、ようやくお雛様を出しました~。

20140220224550704.jpg


長女はぁちゃんと次女きぃちゃんが幼稚園で毎年作ってたお雛様も。
幼稚園の頃にしか作れない可愛さがあります。
201402202241522e7.jpg

ひな祭り。
一年一年、感謝して祝っていきたいと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/350-fc9c11b5
トラックバック
コメント
手荒れは頑張っている主婦の証だと思います(^^)
でも本人としてはきっと痛くて辛いんですよね…

それが改善されたということは!
そういう悪い部分も薬で治療できちゃったのでは!?

痛みが軽減されるのはどこの部位をわずらっていても
嬉しいことですね!!
らっちdot 2014.02.21 19:41 | 編集
ぽめさん、こんばんは!

それ、私もなんです!
ここ2年ほど右手の指荒れにとても悩んでいて、一年中がさがさで水泡ができて切れてってなっていたんですが、抗がん剤やり始めた頃から、治っちゃったんですよ〜!!
先生に「副作用はない?」って聞かれたときに、「肌の調子がいいんです。」って言うと、「そんな副作用はありません。」って言われてしまいましたが。
不思議ですねえ・・・人参ジュースのおかげなのかな?

お嬢さん作のおひな様かわいいですね♪ほっこりと癒されます(^^)
kokodot 2014.02.21 22:49 | 編集
らっちさんへ

こんにちはヾ ^_^♪

体調どうですか?
治療、延期になっちゃったみたいで・・・心配してます。

いやいや、がんばってる主婦でもキレイな手で、ネイルとかもおしゃれな人もいるんだけどね~☆
毎年すごく痛くて、ブツブツ言ってると、ダンナが代わりに洗い物してくれたりしてたのですが、今年はその手が使えなくなっちゃいました(笑)

抗がん剤やってた去年は例年にも増してひどかったんだけど、今年はびっくりするほど荒れがないんです。
多少、食生活に気をつけてるから?と思ったりするのですが、熱心に食事療法してるわけでもないし、不思議なんです。

でも、これからあかぎれ生活から脱却できればいいな~と思っています。



ぽめdot 2014.02.22 15:35 | 編集
kokoさんへ

えーーーーっ同じ変化があった人、初めてです!

毎年目を覆わんばかりのあかぎれ生活だったので、全く切れないのが不思議で仕方ないのです。
かかともかなりのパックリだったんでが・・・
今年はしっとりしてます。
水泡が出来ると痒いし。

お互いこのまま体質変化してたらいいですね~。

赤ちゃんが生まれたら手を洗う回数も増えるものね。

あと一ヶ月を切りましたね。
楽しみですね。
ぽめdot 2014.02.22 15:43 | 編集
突然おじゃまして、失礼いたします。
シニアiwamiと申します。
今日(2月22日)昼のEテレ「サイエンス・ゼロ」という番組で、「46歳の女性で、乳がんの乳房温存手術の後に胸に大きな窪みが残ってしまった女性の乳房が、なんと元の状態に戻ったという」のがありました。まだ、臨床研究の段階ですが、この乳房再建法は、現在安全性を確認中で、5年後の保険適用を目指しているそうです。
もし興味がありましたら見てみてください。
http://senior-iwami.blogzine.jp/blog/2014/02/post_becd.html
シニアiwamidot 2014.02.22 17:58 | 編集
辛い副作用の多い抗がん剤治療を
乗り切ったんだもの。
良い体質改善が出来ていたのなら
幸いだよね。
私も花粉症が軽減していたら
嬉しいです(#^_^#)。

私は冬場、あかぎれが出来やすかったの
ですが、今回は患部の保湿を特に
心がけてヒルロイドローションを
両手で塗り続けているから副産物と
思っていました。

いずれにしても事態の好転は
良い事だよね!!

おこちゃまのお雛様、おこちゃま同様に
愛らしい(*⌒▽⌒*)b
なごみdot 2014.02.23 12:23 | 編集
なごみさんへ

こんにちは~ヽ(^0^)ノ

なごみさんも花粉症なんですね~。
そろそろ飛び始めてると聞きますが、様子はどうですか?

わたしは時々鼻がムズムズするような・・・花粉ぽいくしゃみが出てるような・・・
(^_^;)

あかぎれの方は、今後出なかったらありがたいな~と思います。

幼稚園で作ってくる雛人形も、今年が最後。
やっぱりちょっとさみしいです。
ぽめdot 2014.02.24 16:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。