--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.14

ハーセプチン単独10回目~ムスメ、急成長。

4月10日(木)ハーセプチン単独10回目投与のため、クリニックに行ってきました。
通算14回目のハーセプチン。
これを終えれば残りは4回。いよいよカウントダウン、残りわずかです!

この日は術後半年過ぎての経過を見るための検査もしました。

 採血
 ↓
マンモグラフィー
 ↓
胸部エコー
 ↓
腫瘍内科の医師の診察
 ↓
ハーセプチン投与

というスケジュールでした。
久々に盛りだくさんです。

マンモとエコーは同じ人がとってくれました。
初めての若い女性の技師さん。

エコーの時何度も同じところを念入りに見ている気配があると、やっぱりなんだかビクビクしちゃいますね

検査っていうのはもちろん必要ですが、一度がんを経験してしまうと、検査のたびにドキドキして、精神衛生上良くない気がする…

採血や検査を終えて腫瘍内科の先生の診察。
おめめくりくり先生、わたしが診察室に入ると
Dr.:「こんにちは。お子さん達はもう春休み終わりましたか~?」と。
そして、
Dr。:「この間、ホットケーキの作り方を教えてって電話ありましたよね?大丈夫でしたか?」
そうそう。そうでした。
前回のハーセプチンの時くりくり先生の診察を受けていたとき、長女はぁちゃんから電話がかかっていたのでした。
ぽ:「いや~、あの後、すごい画像が送られてきましたよ~」
と、はぁちゃんシェフの力作の写真を見せました。

一作目丸焦げ。
20140326093104bca.jpg
二作目ぐちゃぐちゃ。
201403260931053c6.jpg

ぽ:「これなんです」
Dr.:「。。。え、え”--っっ(◎o◎)!。
先生、いいリアクションです

Dr.:「な、何年生ですか?女子ですか?」
6年生なんです。女子なんです。
今後ちゃんと仕込みます・・・(^_^;)
でも、一応、今はもう少しうまく焼けるようになったんですよ。いやホントに。

さて、本題ですが、
Dr.:「検査の結果が上がってきてるんですが・・・特に問題ないですね。マンモとエコーでは再発はありません」
よかったよかった。

ではまた次回。

ハーセプチンも無事終了して帰宅。

この日は、次女きぃちゃんは学童クラブへ行っていました。
学校の中で設けられている学童で、一年生はこの日からスタート。
初めてでちょっと心配だったので、長女はぁちゃんが下校するときにお迎えに行ってもらって一緒に帰ってきてくれるようにお願いしておきました。

でも、きぃちゃん、学童クラブがめっちゃ楽しかったようで、「もっと遊びたかった」と。
やっぱり第二子って強いです。
長女はぁちゃんは、たまには手抜き 気分転換したい母の気も知らず、一年生になってからしばらくは学童に行きたくないと言っていました。
お友達の影響でやっと「学童に行ってみる」と言ったのは一年生の10月頃でした。

そんな長女と比べると、次女というのは親離れ早いな~・・・。

朝の登校時も、初日に近くの道路まで送っていったら、いつまで送ってくるんだ、と。
不要らしい。
下校の時も、2日間、途中まで迎えに行ったが、もうひとりで帰れる、と言われちゃいました。

一気に大きくなっちゃったみたいです。

もうちょっとイチャイチャしようよ~なんて思ってしまいます

まぁ、でも。
手がかかると「ちょっとは自立してくれ」と思い、甘えなくなってくると「もうちょっと世話をさせろ」と思う。
親というのも勝手なものです


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/383-0f9afec4
トラックバック
コメント
なんだか少しせつないなぁ…
はぁちゃんもきぃちゃんも、あんまり急いで大人にならないでね…
ぽめちゃん追い抜かれちゃダメよ~
でも、かーちゃんあっての娘たち。
ぽめちゃんのがんばりを、はぁちゃんやきぃちゃんがしっかり見てるんでしょうね(^^)
かーちゃんのパワーってすごいね!
らんらんdot 2014.04.15 22:41 | 編集
らんらんさんへ

こんにちはヽ(。・ω-。)★

長女の様子で、親離れの免疫は少しついてるんだけどね。
次女は長女より逞しくて。
すこしお姉さんになるのが早いかな〜。

でも、自分も同じように親から少しづつ離れて行ったことを思い出します。
さみしい気もするけど、まだまだ手も心もかけるのが大事な時期は長く続くよー。
ただ、いろいろ手も心もお金もかかる割に言うこと聞かなくなってくるから腹が立つ〜
(T_T)

でも、家族が大切な宝物だってことはどんなに生意気になっても変わらないなーと、思います。

ぽめdot 2014.04.17 12:16 | 編集
うちも 小2の長男は玄関で見送ったあと
大急ぎで居間に戻り 窓から手を振って見送る
(息子も ふり返って 手を振り返す)

年長さんの次男は こっちが手を振ってても
振り返りもしないことが時々

そして来週3歳になる長女は
いってきま~す って言ったが最後
振り返りもせず 走っていく…

私はメソメソ なかなか親離れできない方だったな~
長女だからかな~ (=´Д`=)ゞ
6_augdot 2014.04.19 20:41 | 編集
6_augさんへ

こんにちは!
コメントありがとうございます。

具合はいかがですか?まだ痛みが強そうですね…
無理しないで大事にしてね。

やっぱり下の子ほどたくましくなる子が多いみたいね~。
と、いうか、親も第2子第3子と、手のかけ具合もライトになってくることが多いしね。
おのずとたくましくなるのかな(^_^;)

ぽめdot 2014.04.20 10:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。