--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
05.31

ヅラがズレるから。とは言えない。

前回の記事で、乳がん治療が始まる前より体重が増加していること、顔がまぁるくなってきちゃってること、をグチり 書きました。

もともと体を動かすのは嫌いではなかったのです。
走るのは好きじゃないけど、歩くのは大好き。
就職試験面接では、何度か「趣味」の欄に書いたさんぽについて面接官が軽く喰いついてゆるい雑談をしたりしました。

ところが、術前治療を始めて、たいした副作用もないのに、変にさぼり癖 安静にすごす習慣が身について、なんだか家事とかいろんな仕事をこなすスピードが遅くなり、さんぽなんて悠長にしてたら申し訳ない感じになり…

全然歩いてない・・・

さっきも書きましたが、カラダを動かすのは嫌いではないので。
病気がわかる前はヨガとかフィットネスをする稽古に行ったりしていました。
病気が見つかってから、「学校の役員の仕事があるので休会します」としました。

先日そこで一緒に稽古していた人と会う機会がありまして。
「そろそろ稽古に戻ってくる?」と聞かれました。
学校役員の仕事も終わったし、次女きぃちゃんも小学校入学したし、フィットネスヨガに戻って来られるでしょ?という話です。

わたし:「うんうん、、、あー、そうだね~、わたし行きたいな~と思ってるんだけど。。。なんか、まだいろいろちょっとバタバタしてて。。。」
なんだか無駄にモジモジして、思わず前髪をつまんでしまったわたし。

「いや、ヨガとかフィットネスとか、ヅラじゃ普通に無理だから。
と、いう気持ちが前髪をつまませたんだろうな~
いや、でも、それは言えないゎ(^_^;)

自分がヅラ被ってるってこと、やっぱり普通には言えないです。
もちろん病気のことも。

でもね。なんでこんなにモヤモヤするんだろと考えます。

隠す必要ないじゃん。という気持ちもあるのです。

この気持ちが、どこかで「ノーマライゼーション」ということをずっと考えて生きてきたわたしの感覚なのかな、と思う。

「がん」という病気のことを話すのって、本当に難しいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/402-178aaf79
トラックバック
コメント
私 来月 小学校で親子懇親会があるの

簡単なゲームですから!って説明受けてますが
ヅラがズレないかしら って今から心配
インナーキャップも 髪伸びてきたもんだから
シリコンもイマイチだし…
ちょっとドキドキ
そして その日まで ちょっとモヤモヤ~

6_augdot 2014.05.31 22:28 | 編集
ぽめさん、ご無沙汰しちゃって人( ̄ω ̄;)

わかるぅ~、なんかあまり無理をしないように、疲れないように、ってゆるーりと生活する癖がついちゃうんだよねぇ。

あたしは、病気のことはなんとか言えても
ヅラについては、話せなかったなぁー。
いつもバレないかヒヤヒヤして・・・。
思い出しても、長い乳がん生活で一番辛かった時です。

でも、あと少しの辛抱だからねー!
ベリショくらいまでになれば
あとはぐんぐん伸びて、あっと言う間に元通りだよ^^

そしたらフィットネス、お休みしてたぶんまで
楽しんでねー♪
ayadot 2014.05.31 23:01 | 編集
私も会社のヨガサークルに復帰すれば?と、お誘いを受けるんだけど…
脱ヅラするまでは…
シャバーアーサナー(合ってるかな)や、頭頂部をマットにゴリゴリするポーズはちょっと苦しいもんねぇ。
病気の事は知ってても、ヅラの事は隠してないけど、知らない人が多いし。
ヅラの事知ってる人達には、時たま自虐ネタで使うんだけど、皆目が泳いでるんだよね笑
だからあまり言わない。
ノーマライゼーション…ホントにこの病気に罹患することや、脱毛する抗がん剤も仕事しながら出来るんだってこと…
一般的に浸透すればいいのになって思う。

ホルモン剤…
4キロプラスのとこで高止まりしましたが…
痩せないーーーーー(>_<)
ポッコリお腹と二の腕がヤバっ…
でも…肥るのは再発のリスクを上げてしまうって言うし…(先生はこれ位なら大丈夫って言うんだけど)
野菜中心の食事にしつつ、頑張ってます( ´ ▽ ` )ノ

ホットフラッシュはかなり落ち着いて、気にならなくなったよ。
副作用もずっと続く訳じゃないんだね。
ぽめさんのは軽そうだし、すぐに治まるんじゃないかなー
よーちゃんdot 2014.06.01 17:29 | 編集
6_augさんへ

ヅラ生活というのも、時期によっていろいろ厄介なことが変化していくよね。
貴重な体験ではあるけどねー。
(;^_^A
でも、こういう悩みを共有できるお仲間の存在は、本当にありがたいゎ。

親子懇親会楽しめますように〜
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
ぽめdot 2014.06.02 10:22 | 編集
ayaさんへ

コメントありがと〜(人'▽`)
体調はどうですか?

ほんと、ほんと、いつの間にか病気にかこつけて、だらだら生活してたことを実感する今日この頃。
σ^_^;
シャキっとしなきゃー。

だいぶ地毛が伸びてきたのだけど、脱ヅラには勇気と開き直りが必要なのかなぁとしみじみ思うゎ。
ヅラの夏は暑いからね〜。なんとか開き直って脱ぎたいなぁ。
ぽめdot 2014.06.02 10:52 | 編集
よーちゃんさんへ

コメントありがとうございます!^_^
わかります!
ヅラのこと知ってる人でさえ、自虐ネタでふれても、なんとも微妙な反応になることが多いですよねー。

ホルモン治療は長く付き合うものだから、ほんと、体重管理とか、本気で考えないと、あたしの場合本当に危険です…。いろんな意味で。
ホトフラも時間と共に落ち着くこともあるのかなー?
これからの季節、ちょっと憂鬱だけど。。
少しおさまってくれるかなぁ( ^ω^ )
ぽめdot 2014.06.02 13:56 | 編集
そう、脱ヅラには勇気と開き直りが大事です!!
ちょうど夏だし、暑いから切っちゃったーとかなんとか
言い訳しやすいから脱ヅラしやすいんでは?

ちなみに・・良かったらあたしの脱ヅラ時期の記事を見てみて。完全にフライング・・・そしてまだ寒ーい冬でした( ̄▽ ̄;)
ayadot 2014.06.03 22:46 | 編集
私はわりと平気に話してしまってます。
幸いにもほぼ日常生活を過ごせているため、移るわけでもないのになんで隠すんだ?みたいな感覚になって。

今となっては職場では知らない人の方が少ないかもしれません。

もちろん、それで不都合もあるのかもしれないけど。この病気を身近に感じて、よく知って欲しいなーとも思ってます。

ちなみにヨガ、ズラでやりましたけど、落ちて来なかったですよ(^^)
らっちdot 2014.06.05 22:11 | 編集
ayaさんへ

ありがとう!
夏、脱ヅラ目標にします~。

ayaちゃんの脱ヅラ記事参考にさせていただきますね♪
でも、ayaちゃんは顔ちっちゃそうだから、ベリショも似合いそうだからね・・・。
あたしみたいな真ん丸の顔だと事情が変わるかも~(^_^;)
ぽめdot 2014.06.07 21:28 | 編集
らっちさんへ
コメントありがとうございます!
そうですね~・・

この病気がわかってから、周囲への「カミングアウト」については度々迷走しました・・。
コミュニティーによって、話せたり話しにくかったりするし。
親戚には母の希望で内緒だったり。

わたし本人はそんなに気にしないのに、必要以上に気を使われてしまったり。
決してめずらしい病気ではないのにね・・・(^_^;)

ヨガ、ヅラでやったんですね!さすがのチャレンジャー。
わたし、最近自毛が伸びてきて、かなりヅラに安定感がなくなってきました…
(・_・;)
ぽめdot 2014.06.07 21:45 | 編集
ぽめさん、私はテニスよ用に着用してますが、ヨガ用の帽子ってありますよ!

少し高めなんですが、髪が邪魔になる人が使っているらしいんです。
ケア帽子くらいの深さで、着け心地がいいので
ウィッグ店のスタッフさんも使っているって薦められて買いました(^^)

4000円くらいで少し高めですけど…
らっちdot 2014.06.14 19:39 | 編集
らっちさんへ

こんにちは(^-^)
らっちさん、本当に治療中でも、すごくアクティブ!素敵です!(^^)!

もう脱ヅラできそうなのですが、ちょっと今その方法を模索中・・・
さて、どうなるか。乞うご期待www
ぽめdot 2014.06.16 12:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。