--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.26

一年前はどきどきしていた。

Category: 日記
ちょうど一年前、術後の病理結果を聞きました。(その時の様子→

そこまで、術前化学療法、手術と、ありがたいことに、ざっくり言うと「とてもいい感じ」(ざっくり過ぎ。)だったので、逆に病理結果にプレッシャー感じていたりしました。
病理結果は悪くないはずだ、良いはずだ、良くければいけないのだっ!と。

どきどきしていました。ええ、どきどきしていましたよ。
手術の方が気楽だったくらいです。

どんな結果であれ、それはもうわたしのカラダから取り去られたガンなのだから、別にそんなに戦闘態勢で構えることもなかったんですよね(^_^;)

一年前、病理結果を聞いて、またわっさわっさと治療が押し寄せてくる!!と、更なる戦闘態勢で構えていた。
しかし、すぐ始まると思った放射線治療は激混みで1ヵ月半も待たされ、出鼻をくじかれる。

「のんびりしっかり取り組みなさい」という天からの指し示しだったのかもしれないな~と思ったりします。

振り返ってみれば、早かったな~ここまで。

あの日のどきどきが今は懐かしいです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/463-14e29ad2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。