--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.05

一体何なんだ、血液検査。

Category: 通院・検査
先月、術後一年検査の結果を聞いた時、
血液検査で中性脂肪の値がべらぼーに高いし、CTで脂肪肝傾向が見られるので、内科受診をおすすめします、と主治医に言われました。
で、その一週間後くらいに内科へ行って、血を取って検査に出してもらいました。

結果を聞きに行くのが例のごとくすっかり遅くなり、気づけば3週間近く経っていました~
おっといけない、そそくさと病院へ。

結果
Dr.:「中性脂肪が高いってことだったけど・・・そんなに高くないですね~」だそうです・・・・。

えっ。
そうなの?

肝機能の数値を見ると確かにやや高値で、脂肪肝的な値ではある(まあCTで脂肪肝だっていうのだからそれは確かなのだと思います・・・)が、ガンの方の治療の影響が多少出ていることも考えられる。
今は急いで何か治療を始めることもないと思うので、少し様子を見て、2~3ヶ月後にまた血液検査してみましょうとのことでした。

確かに乳腺外科での検査では超異常高値だった中性脂肪の値はなんと1/3位になっていました。
なんだったんだ?!

しかし・・・
Dr.:「ただね・・・悪玉コレステロールがちょっと高くて、こちらが気になるんですよね」
なんですと!?
悪玉コレステロールというのは、CMで、心筋梗塞で倒れたと散々言っているテレビ司会者のあの人が、
「すぐ、病院へ!」と注意警告してるLDLコレステロールというやつですね。
これまた高いと言われたことのないものです・・・
乳腺外科の血液検査では基準値内で、まったくノーマークでした。~

いや~、血液検査と言うのは、日によってこんなに数値が違うものなのでしょうか?

一体何なんでしょう、血液検査。
血液検査の値に一喜一憂してはいけないな~と思いました。
継続的、定期的に検査して数値を見ていくのが大事なんでしょうね。

これまで妊娠した時くらいしか検査していませんでしたが、もう40を過ぎたし、きちんと検査を受ける機会ができてよかったかも、と思います。
健康診断も行かなきゃな~。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/468-ded55408
トラックバック
コメント
血液検査ってあんまりあてにならないよね~
多分、一日のうちでも数値ってころころ変動するし。
ある一瞬を切り取っている数値でしかないから
長期的に見て「長期間、毎回異常値がでる」ものがあったら
チェックする、くらいで良いのかも。
ちゅらりん☆dot 2014.10.07 22:16 | 編集
ちゅらりんさんへ

こんにちは(^^♪

数値に振り回されてはいけないな~と思いますね。
でも、病気になる前は血液検査で数値が大きく基準値から外れることはなかったのに、今回はいろいろと指摘箇所が出てきて、やっぱり病気や治療の影響なのかな~と思ったり・・・単に歳のせい・・・いやいや、治療の影響・・かな(^_^;)

ま、いずれにしろ、不摂生は控えないと、と気が引き締まる気もするような感じもしなくもないかも(ゆるっ!)
ぽめdot 2014.10.08 09:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。