--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
12.27

さよならを言いに。

一週間ほど前になりますが、ひろのさんにさよならを言いに行ってきました。

ちゅらりん☆さん、えださん、みくさんと一緒にお線香をあげに行きました。
この日は一緒に行けないけなかったけれど、ひろのさんへの想いを持った仲間は他にもいて、その方々の気持ちももって行ってきました。

迎えてくれたご主人さまと娘さんの表情に寂しさはありますが、とても穏やかで、ひろのさんの優しさが生きていると感じました。

とてもきれいに片づけられたお家。
センス良く可愛い、温かいお部屋。
ひろのさんの名残りが感じられます。

お掃除の仕方などのお家の中のいろいろなこと、ご自身の葬儀の事など、
ひろのさんはご家族の為に書き残して逝かれたそうです。

小柄な体で、痛みに耐え、死の恐怖と闘いながら、いつもご家族を想い、たくさんの事を遺して逝ったひろのさん。
穏やかな笑顔の内にどれほどの強さを持っていたのでしょう。

その強さを胸に、ご家族がお元気で、穏やかに過ごしていかれますように。。。

ひろのさんのお宅を後にして、わたし達はランチに向かいました。
わたしがひろのさんと初めてお会いした時に行ったレストランです。

あの時、2人で座った席は同じ位置にありました。

あの日からまだ1年も経っていないのに、ひろのさんはもういない。
さようならを言いに行ったのに、
やっぱりまだ少し信じられません。
今も、メールしたら、返事が返ってきそうな気がしてしまいます。


この日はお店が空いていて、わたし達4人、随分長居してしまいました。
最後は店員さんが申し訳なさそうに「そろそろお店閉めますので…」と。
ランチ営業終了まで居座ってしまいました。

ひろのさん、「みんな、何時間いるの?」って笑ってるかな。

1258927_5bf3c23c16[1]_convert_20141227122104

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/494-c003ef16
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.12.30 12:29 | 編集
鍵コメmさんへ

コメントありがとうございます(#^.^#)

病気になって、たくさんの大切な人たちとの出会いがありました。
そして、身近な人たちの大切さに改めて感謝しました
キャンサーギフトですね。
大切にしていきたいですね。

mさん、ほんとに大変な一年でしたよね。
がんばりましたね・・・
来年早々に化学療法も終わるのですね!
新たに歩き出す一年、きっと感謝と笑顔がいっぱいの年になります!
来年もよろしくお願いいたします♡
ぽめdot 2014.12.31 12:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。