--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
01.24

治験には参加できません。

Category: 日記
昨日のお昼頃、次女きぃちゃんが突然泣き出しました。

たまげました。
ちょっと前までみかんゼリーとか、普通に食べてたのに!
どうしたのかと聞いてみると右頬辺りが痛いのだと。

虫歯か?おたふくか?といろいろ考えましたが、病院に行くにしても何科に行くか、迷いましたー。
2ヶ月くらい前にわたしも頬周辺の痛みに襲われた経験がありまして、どうやら同じような症状だと思って、耳鼻科へ行ってみました。

結果、ワタクシの見立て大当たり。
副鼻腔炎でした。
歯医者とか行かなくてよかったわ。

耳鼻科で診察してもらってお薬を処方してもらって、ふと壁に貼られた紙をみると。
花粉症治療の治験参加者を募集しています。
という内容が目に留まりました。

ほぅほぅ、毎年苦しい花粉症。
今年は去年より花粉が早く飛び始めるらしいとか、例年より花粉の量が多いとか、テレビで言ってたな~。。。
治験の治療で症状が軽減すればラッキーだなぁ、と思い詳しくお話を聞いてみることにしました。

治験のコーディネーターという方にお話をしていただくにあたり、まず最初に質問してみました。

ぽ:「初めにお聞きしたいのですが、既往症や服用中のお薬がある場合は治験には参加できませんか?」
コーディネーター:「どんなお薬ですか?」
ぽ:「ホルモン剤です」
コ:「ピルですか?」
ぽ:「いえ、乳がんの術後のホルモン治療のモノです」
コ:「がん・・・悪性新生物ですね・・・」

しばらく治験のガイドライン的なものを見てあーだこーだとやっていましたが、
「過去5年以内に再発、転移の診断が無いこと」、という条件があるとのこと。

ですよね~、やっぱり。
もしも再発したりしたら、治験との相関の有無が分からないからだそうな。

花粉症の辛さがちょっとでも軽減すれば嬉しかったけれどね~。
一度がんに罹ると、時々こういうことが起こりますね。

多少の「シバリ」みたいなもの。
仕方ないですね。

ちなみに泣くほど苦しんでいたきぃちゃんの頬の痛みは、処方してもらったお薬でほぼ完治です

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/563-6a2cbc96
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。