--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
01.26

種類の違う人生を生きよう。

今月10日、ジャーナリストの竹田圭吾さんがすい臓がんのため、亡くなりました。

コメンテーターとして出演していらした情報番組をよく見ていました。
どんなネタについても的確でわかりやすいコメントで、竹田さんの考えに同意していなくても説得力があると感じさせられる事が良くありました。それでいてウィットに富んでいて、ユーモアもあって、好きなジャーナリストの一人でした。

しばらくの休業の後、復帰なさった時は、あまりの激ヤセっぷりにイヤでも重い病気をほうふつさせられました。
その後もお体は見るたびにや痩せていき、痛々しくもありましたが、彼の言葉や声はとても強く、病気など感じさせないものでした。

そんな中、ご自分のがんを番組内で告白されました。
彼の言葉で、とても印象的だったものがあります。

「自分ががんになっている体験で言うと、仮に検診で見つかるのが遅かったり、病状が進んだりしても、
それで人生終わりというわけではないと。ちょっと種類の違う人生が続くだけのことなんですね」


がんになったから、「お終いっ」なんてことないのです。
がんになったから、不幸のどん底なんてことないのです。
そう、「ちょっと種類の違う人生が続いていく」のです。

それはこれまでと違う、これまで見えなかったことが見える人生でもあるのです。

とても予後の悪いがんを抱えながら、竹田さんが発したこの言葉を、とてもとても大きく感じます。
彼はがんになりながら、「ちょっと種類の違う人生」を、より大切にし、より有意義なものにしていったことは間違いありません。

悪いことばかりを見るのはやめよう。
ちょっと種類の違う人生を、歩き続けよう。
それは決して不幸なことではないのだから。

竹田圭吾さん ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



80d10e77[1]_convert_20160126210420



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/565-b5ed250a
トラックバック
コメント
ポメさんこんにちは。ポメサンの2年検診の時のブログにコメントさせてもらったものです。
いつもポメサンのブログに励まされています。おそらく・・・年齢?も家庭環境も同じです。本当に人生色々ですね。
わたしは、今年三月で最後の抗がん剤から」1年です。
まだまだ、脱ヅラできません。ただ今クルックルのボンバーです。ポメサンはただ今どこまで伸びられましたか?ポメサンのブログのカテゴリーを参考にしながら、脱ヅラを楽しみにしてます。
子供のため、家族の為に生き抜かないといけないです。
まだまだ、乳がん告知から1年半落ち込むことありますが。
これからも、ポメさんのブログの元気発信楽しみにしてます。私は九州博多ですがいつもポメさんを博多の空の下から応援してます!
よかったdot 2016.01.27 13:18 | 編集
私も竹田さんの分かりやすい独特の言い回しがとても好きでした。杖をつきながらの収録の様子、凛とした姿勢、ぽめさんの気持ちに共感します。

↑のよかったさん、私は4月で最後の抗がん剤治療から1年ですが卒ヅラしてしまいました。私もくるっくるで縮毛矯正したのですが、毛質が変わって赤ちゃんのようでパーマに負けてしまい、毎日ニベアの青缶でトリートメントしています^^
美容院で相談出来ますように…。

治療に必死で気持ちが後からついてくる状態の私…。
でも生きています!!!
もっぷるdot 2016.01.28 13:58 | 編集
もっぷるさん↑(^O^)ありがとうございます!卒ヅラおめでとう(v^-゚)ございます!前向きなお言葉気持ちがいいです!

ポメさんこの場をお借りしすみませんm(__)m。
私、もとは凄い剛毛でした。が......。細いアフロ犬みたいになりました。トップと前髪がのびません。卒ヅラ桜の頃かなとか夏かなあとか、周りの反応も恐くて。

縮毛矯正したら気持ちも変わりそうですね。美容院も久々で恥ずかしい(->_<-)ような。

治療も本当に必死です。同感ですよ!私はほとんど周りに極秘ですので0(>_<)0 たくさん戦ってる女性がいると思うと心強いです。ポメさんもっぷるさんありがとう(v^-゚)
よかったdot 2016.01.29 01:23 | 編集
よかったさんへ

こんなに更新がいい加減なわたしのブログにご訪問下さってありがとうございます。

お子さん達の成長を見守れる幸せを大切にしながら、一緒にがんばりましょうね。

わたしは最後の抗がん剤から11ヵ月での脱ズラでした。
伸びてきた自毛はくるっくるのくせ毛でした。なので、ウィッグを作った美容院に相談したところ、
「クルクルのまま脱ズラしたくないなら、縮毛矯正できる長さにしましょう。髪が7㎝位に伸びたら縮毛矯正できます」
と、言っていました。

今はすっかりもと通りです。カットも普通の美容院に行ってます。

家族のためにも、自分のためにも、笑って過ごしていきましょうね。
よかったさんは、博多なのですね~。美味しいものがいっぱいの良い所ですね!

ぽめdot 2016.01.30 08:58 | 編集
もっぷるさんへ

竹田さんにはもっともっと長く活躍していただきたかったですね。
本当に残念です。

コメント欄での情報交換、いいですね!
治療中はみんないろいろと心配や迷い、悩みがありますものね。
同じ状況の仲間からのアドバイスは本当に有難いものです。

いつか治療に追われた日々が少し懐かしく思い出される日が来ます。
一緒にがんばりましょうね。
ぽめdot 2016.01.30 09:06 | 編集
初めまして。

昨日母親が乳癌だと分かり、
来週には抗がん剤治療が始まるので
色々調べてたら
こちらのブログにたどり着きました。

やはり、乳癌など
身近では無かったので
どこか他人事だと思ってました……。

言葉では表せないほど
辛いですよね、とても。

ちょっとまだ分からないことだらけなので
これからも過去の記事を拝見させて頂きます!!
まなdot 2016.03.03 22:15 | 編集
まなさんへ

初めまして。
ブログへのご訪問、コメントありがとうございます。

お母様が乳がん告知されたとのこと、ご心配ですね。。。。

「どこか他人事だと思っていた」というお気持ち、よくわかります。

がんは、珍しくない病気だとわかっていながら、自分には遠いことのように思いますよね。

でも、ガンの中でも乳がんは生存率も高く、ワタシとしては、「ちょっと面倒な持病」くらいの感じです。

もちろん再発や転移が見つかったら事情は違いますが、今はとても元気だし、もう再発転移はないと思います。
そう思えば、辛くはありません。
しんどい時はありますが、それは病気をやっつける過程と思えば乗り切れる。

どうか、そういう気持ちでお母様を支えてあげてください。

きっとうまくいきます。

がんばりましょうね。
ぽめdot 2016.03.06 22:16 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.06.13 17:29 | 編集
鍵コメTさんへ

はじめまして。
こんなサボりまくりのブログへのご訪問、コメントありがとうございます(^_^;)

本当に、トリポジ乳がんは治療がたくさんで大忙しですね。
抗がん剤だ、手術だ、放射線だ、ハーセプチンだ、ホルモンだと、次から次へとやってきて、「気持ちが追いつかない」という感じ、よくわかります。
でも一つ一つクリアしていくたびに治って行っているのだと思えて、がんばれますよね。

わたしはあと2ヶ月半で術後3年になります。
長い長いと思っていたホルモン治療ももう半分を終えようとしています。
一度罹ってしまった以上、ガンというものと完全に縁を切ることはできませんが、そんな状況と付き合いながら、元気にすごしていきたいですね・・・

がんばりましょうね。

ブログの更新、望んで下さる方もいるのでネタ見つけてまた書きますね(ほんとかっ!?)
よかったらまた覗いてやってくださいm(__)m


ぽめdot 2016.06.16 11:29 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.06.17 16:49 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2016.07.01 12:14 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2016.07.01 15:29 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2016.07.15 20:30 | 編集
鍵コメTさんへ

もう2か月半も前のコメントへの返信になってしまったこと、ホントにすみません。。。
PCの調子が悪かったり、いろいろバタバタしていたりで、ブログが放置状態になってしまいましたm(__)m

わたしは元気です!
Tさんはお加減いかがですか?
無事に治療を進めることは出来ましたでしょうか?

久々にブログにアクセスしましたが、、、
このリコメ、読んでもらえたらいいなぁと思います。

がんばりましょうね。


ぽめdot 2016.09.01 20:09 | 編集
かずかずさんへ

コメントありがとうございます(*^_^*)
リコメ、とてもとても遅くなってすみません。

治療がひと段落して、病気になる前の日常が戻ってきても、一度「ガン」に罹った以上、どこかに再発転移の不安がいつもついて回りますね。。。
ちょっとどこか違和感や痛みがあると「もしかして?」と思ってしまいます。

わたしの場合は、それでも「ま、大丈夫」「ま、いっか」と思っています・・・というか、思うようにしています。
占いと同じ。再発も、当たるか当たらないかってことです。
ちゃんと手術や治療をがんばってきたんだもの。
きっと大丈夫です。

子ども達の反抗にもどっしり母さんでがんばりましょうね。
ぽめdot 2016.09.01 20:25 | 編集
ひめさんへ

こめんとありがとうございます。
リコメがすっかり遅くなってすみません。。。
メールの方でもお話ししましたが、
ブログ、読ませていただけたら嬉しいです!

> ひな、北海道の私です。
> 体調は、いかがですか?
> 私も、ブログ始めました。
> ぽめさんに、助けられた私も誰かの約にたてるかと。
> 乳癌フイーバーの中、私も頑張ってます。
ぽめdot 2016.09.01 20:29 | 編集
> わたし 3年でないです~やっと2年目でした ぽめさんの1年後でしたから わたしも早く3年過ぎたいです~たまに何年もたったような錯覚をおこします💦

わかります!
告知から何年とか、手術から何年とか、最後の抗がん剤から何ヶ月とか。。。よくこんがらがります。
それは、ある意味、そういうことが過去の事になっていっているってことですよね。

こうしてひと月、1年、3年、5年、10年・・・と重ねていくのだと思います。
がんばりましょうね。
ぽめdot 2016.09.01 20:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。