--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.13

さて、受診!!

年が明けて、2013年。

1月中旬。予約を入れた病院に行きます。。

と思ったら、旦那が「一緒に行く」と言い出しました

なんで??今日は、普通のマンモとか、超音波とか、の検査と医者の簡単な診察だけだから、一人でも問題なし。
仕事の都合つけてまでついて来ても何の意味もなし。  と思いました。
でも、一緒に行くと言うので、車の運転を任せられるし、まあ、いいか、と思い、同行してもらいました。

ところが、若干不必要と思われた旦那の同行が、この後、わたしの大きな助けとなるのです。。。(。-_-。)


病院の予約時間少し前に到着し、受付で、「では、保険証お持ちですか?」と言われ、外出前にカバンに入れて来たと自信を持って、出した保険証が、なんとムスメのモノでした・゜・(ノД`)・゜・

そこで、受付の方が「・・・どうしましょ??」と言うので、「しゅ、主人が、と、取りに行きます。。」
と思わず言ってしまいました(>_<)

思いがけず、一緒に来てくれた旦那が活躍し、わたしの保険証を取りに自宅に戻ってくれた次第です。。。

いや、「来なくていいよ」と思った自分が申し訳ない。

わたしが検査等受けてる間に保険証持ってきてくれてました。。。。
うっかりサザエさん的わたしには、ありがたい、心配性の旦那様。


この日は、初診なので、まず、看護師さんの問診があります。
しこりにはいつ気づいたのか、硬さはどうか?痛みはあるか?など。。

しこりがあるのに気づいて、改めて思ったのですが、数ヶ月前から、なにか、授乳期に感じるようなツーンしたお乳が張るような痛みを感じることがありました。
3年くらい前まで、授乳していたので、「まさか、まだ母乳が出るの??」と思ってつまんでみましたが、当然母乳が出る気配はありません。あの痛みは、今思えば、乳がんの痛みだったのかもしれません。

その後、医師の診察です。
仰向けに寝転んで、触診をしてもらい、医師が、「これが、しこりですね。」と言って大きさを計っています。
「ちょっとリンパ触りますね」と言って脇の方を押しながら触っていました。

そして、「そうですね、しこりがあるのは確かなので、要は、これがガンかどうかって事なんですね。検査して、画像と、あと、しこりに針を刺して、組織を取って調べましょう」みたいなことを言われました。

その後マンモとエコー(超音波)検査をしました。

どちらの検査もこの日は女性の技師さんが撮ってくれたのですが。。
先にマンモグラフィー。
以前、「びっくりするほど、おっぱいをぎゅーーーって挟まれる検査だ」と友人から聞いていたので、大した膨らみのないわたしの乳はちゃんと挟めるのかと少し心配したけど、技師さんの腕でなんとか撮り終えました

その後、エコー室に移動すると、パソコン画面に早速わたしがさっき撮られたとおもわれるマンモの画像が、映し出されています。
チラ見しただけでも、大きい白くて丸い塊が、おっぱいの中に写ってるのが見えましたね~(;´Д`A

仰向けにごろんとして、検査開始。
超音波の機械を胸に当てて滑らせていくと画面に黒い塊が現れて、その大きさをカチカチとパソコンのマウスを使って計っています。

ああ、妊娠した時の胎児を測る時とおんなじだな~と思いました。
ガンと赤ちゃん、おんなじ測り方なんだな~と、なんだか不思議な気分になりました。

おもむろに、エコーの技師さんが、パソコン画面にやおら顔を寄せ、眉間にシワを寄せて、じっくり見てる。
そして、「ご自身で、気になるのは、右胸の上の方のしこりだけですか?」と。
「はい。」と答えると、
「こういう胸のエコーは、初めてなんですよね??」と。
「はい・・・。」
しこりのあるところから少し下の乳首付近を大変念入りに見ています。


なになに??何かあるんですか??
そこら辺になんかあるんですかっ?!

と思いましたが、聞けません。。

鎖骨辺りもぐりぐりと念入りに見ながらカチカチと何やら測っているようでした。
なになに?(@_@;)あるんですかっっ?そこに何かがっ?

とは聞けません。

上半身裸で、冷たいジェルみたいなのをつけたエコーの機械をけっこうな時間当てられて、ちょっと寒くなりましたが、検査終了。

ざっと2時間くらいかかりました。待合室に行くと、陽気なサザエさん的なわたしの保険証を自宅まで取りに行ってくれたダンナが待っていました。

「ガンかどうか、今度針をさして、しこりの組織を取って調べるんだって」
と伝えました。

11:30から始まった受診を終えると13:30過ぎ。
一緒にランチして、ダンナは会社へと。
あああ、保険証、ほんとにありがとう。自費になるとこだったよ。
来なくてもいいのになんて思ってごめんよ。。。

と思いつつ見送りました。

こうしてわたしの初の乳腺科受診は終わりました。



********************************
今日、2/13は、MR検査でした。
明日は2/14、バレンタインです。
愛あふれるこんな日、ダンナとわたしは主治医と話をしに行く予定。どんな話になるのか、、、
また追々、書いていこうと思います。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/6-2f582fae
トラックバック
コメント
ずっと読ませていただいていました^^
お話しを聞かせていただいていたけど、詳しく書いてあるので
なんだか変な言い方だけど引き込まれてます(^_^;)

ご主人さまもご心配でしょう。
一緒に行ってくれるなんて心強いですよ!!
病院に行って思うのだけど、男性患者は奥さんの付き添いで来ている人多いけど
女性はひとりの人が断然多いですからね(~_~;)

ぽめさんが書いているMR検査と言うのはMRI検査の事ですか?
それとも別の検査があるのかな?
今日はまたご主人さまと行ってこられるのですね。
アレ(わかるかな?i-229)用意したかしら?^^;

リンクさせていただきました!
どうもありがとうございましたm(__)m
ゆうゆうdot 2013.02.14 06:20 | 編集
コメント、ありがとうございます✿
いつも読んで下さってて、うれしいです(*^_^*)

そうです、MRI検査ですね。
検査の同意書類に「MR造影検査」って書いてあったので、MRと思ってしまったのですが、「造影」を付けないならMRI検査になるのかな?
検査もいろいろありますね~。。

アレ、この間見せていただいたアレですね(o^-^)
とりあえず、今持ってるものの説明書をしっかり読み直して使えるように準備してみました(笑)

リンクもありがとうございます。わたしもさせていただきました!!
ゆうゆうさんもお体お大事にしてください。。
ぽめdot 2013.02.14 08:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。