--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.02

ドセ+ハーセプチン 1クール目☆主治医診察編・手術日決定

続きまして、乳腺外科の主治医の診察です(^-^)/

診察室に入ると、挨拶も早々に、
FEC4クール後に撮ったCT、MRIの画像を見ながら、声色も明るく主治医S先生は言いました。

Dr.:「え~っと、だいぶ小さくなったね」

初めの画像時2センチを超えていたしこりは、今回、7.6mmになっているそうです

Dr.:「効きましたね。すごいじゃん!

ね、すごいですね、抗がん剤。
それにしてもお堅いビジュアルの主治医。
語尾上がり気味の「じゃん!!」からも検査画像の結果の良さがうかがわれます。
本当にありがたいことです。

Dr.:「辛いと思うけどね、(抗がん剤を)やってる意味はこういうことです。よく効いてるんでね、いいと思います」

そこで、気になっていたことを聞いてみました。

ぽ:「しこりが小さくなる時に、パラパラと散らばるように小さくなることもあると聞いてたんですけど・・・」
Dr.:「そうね、これは、キューっと小さくなってるね。野球のボールがピンポン玉になったみたいな感じなんで、取る範囲も小さくなって、いいと思います」

おお、よかった(*^_^*)

Dr.:「今日からハーセプチンが始まるんだよね?折り返し地点、あと半分だけど、大丈夫ね、耐えられますね?」
ぽ:「はい」
お、主治医はハーセプチン、ちゃんとはいってましたね

Dr.:「後は、手術のことをね、ちょっとお話したいんだよね。」

順調にいくと、8月1日に最後の化学療法が終わるので、8月下旬に手術を、ということで・・

手術日、8月30日(金)に決まりました。

この日(5/30)からちょうど3ヶ月後!!どんと来い手術。
ピンポン玉取っちゃいましょうっ!
おっと、その前に、あと半分化学療法が残ってます。
ピンポン玉がパチンコ玉になるかもね

一番大きな2cmのしこりのそばにあった4mmのガンとみられる影は、今回画像には写っていないそう。
Dr.:「消えちゃったかもしれない」って。

肝臓に写っていた9mmの影は、血管腫(血管の集まりみたいなもの)と見られ、転移とは関係ないと思われる。
1年ごとの検査で経過を見ていきますとのこと。


さあ、次はいよいよ(やっと・・)化学療法ですね

まだ続きます~ごめんなさい

それにしても、主治医のS先生、ご機嫌良くても、相変わらず目が合いませんね。。。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/81-d14fbb7f
トラックバック
コメント
ぽめさん、こんにちは、お邪魔します。

良かったですね、がんばった甲斐がありましたね、
こちらまで嬉しくなります。
わたしは術後の抗がん剤だったので、実際効いているんだかなんだか全然わからなかったので、
こういう形で確認できるって、患者にとっては大きな励みですよね。

いよいよ手術なんですね。
あともう少しでキレイさっぱり悪いヤツとバイバイできますね!
ラストスパートでまた良い結果となりますように。
応援しています、がんばれー!
harucodot 2013.06.03 21:53 | 編集
harucoさんへ

こんにちは!いらっしゃいませ~(^O^)

ありがとうございます!
治療がうまくいっていることは、本当に運がいいと思うと同時に、支えてくれるすべての方々に感謝をたくさんたくさん感じました(^-^)

確かに、術前の化学療法、効果がわかりやすいのは励みになりますね・・
けれど、前向きで、がんばりやさんのharucoさんだから、きっと神さまが術後抗がん剤、効かせてくれたと思います!(とか言って、わたし無宗教ですが・・(^_^;))

あと3ヶ月、乗り越えて、悪いヤツとおさらばできるよう、がんばります!!

応援ありがとうございます!はげみになります♡
ぽめdot 2013.06.04 10:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。