--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.03

ドセ+ハーセプチン 1クール目☆ついに投与~家路編

長々とこれまでで3回お届けしてきた「ドセ+ハーセプチン 1クール目」シリーズですが、ようやく最後ですすみません

いよいよ化学療法室でお薬投与。たどり着きました~。

11時からここまでで、約2時間。

今日はドセタキセル+ハーセプチンの初回なので、お馴染みのリクライニングチェアーではなく、ベッドで、心電図とか、酸素量を計る機械とかを体にポチポチつけて、ちょこちょこ血圧を測りながら点滴します。

しかも、初回のハーセプチンは2回目以降より量が多く、1時間半かかります。
ついでにハーセプチンもドセタキセルも、投与中にアレルギー反応がみられる場合があるので、最初はゆっくり落とすって・・・

終わるの、何時でしょう?
延長保育利用とはいえ、幼稚園のお迎え、5時なんですが・・・

とりあえず、目の前のお薬に念を集中させとこう・・・(何の念だか分からないけど。

さあ、いろいろ機械を装着し、ドセタキセルを開始。
image63.jpg

するとまもなく、背中(肩甲骨の真ん中あたり)や胸や喉の奥あたりが、キューっ締まるような感じになり、カーっと熱くなるような感覚になりました。
息苦しいような・・・

こ、これがっ、アレルギー反応ですねーーー!!

看護師さんが様子を見にきて、「どうですか?苦しいとかないですか?」と声をかけてくれました。
「苦じいでず・・・」というと、
「顔も少し赤いですね。ちょっと止めますね。」と点滴を止めてくれました。

「今お薬止めたので、少ししたら治まると思います。それからまた始めましょう」とのことでした。

そ~なんだ~、アレルギー反応が出ても、数分休んでまた始めるのか~と思いました。
アレルギー起こしたらもうその薬は使えないのかと思っていました。

20分くらい休んで、症状が治まったところで、再開しました。
「様子を見ながら、またゆっくりおとしていきますね・・・」と看護師さん。

ゆっくり???
ゆっくりしている時間はあまりないいですが・・・
でも、とりあえず、目の前の薬に念を集中します・・(何の念だか・・)

度々様子を見に来たり、血圧を計りに来て、点滴の速度を調整して、看護師さんが、言いました。
「終わるのは、4時15分くらいですね。」

!!(* ̄□ ̄*;それはいけません!!


ぽ:「それが終わったら、薬剤師さんの説明ですか?その後会計ですか?それから薬局でお薬もらうんですかっ????こどものお迎えが5時なんですー、ここから幼稚園まで40~50分なんです~~~
と泣きつくと、
じゃあ、投与しながら薬剤師から話をしてもらいましょう、薬が終わりそうになったら、受診ファイルを会計にまわしましょう、とテキパキとやってくれました。

スミマセン、ありがとうございます

その後は問題なく、ドセタキセル+ハーセプチンの投与が終わりました。

看護師さんは子どものお迎えをすごく気にしてくれ、配慮してくれましたが、結局、薬局(注:シャレではありません・・(^_^;))を出たのは、4時45分でした・・・・


どうしよう、なんて言おう、と思いながら、幼稚園に電話して、
「園長先生かS子先生(園長の奥様)をお願いします」と代わってもらい(園長とS子先生にはわたしの病気のことを知らせてあるので。)事情を説明すると、
s子先生は「大丈夫ですよ、いいですよ。」と言ってくれました。

そう言ってくれることは分かってました。園長のご自宅は幼稚園と同じ敷地内だし、子どもがお弁当のおにぎりを落としてしまうとご自宅からご飯とふりかけを持ってきてくれるような先生です。
親戚のおばちゃんのように子ども達を世話してくれます。
きっと「いいですよ」と言ってくれるだろうと思っていました。

けれど、それがなんだか申し訳なくて、甘えてる自分が申し訳なくて、何度も何度もお礼を言いました。

なのに、終いには
「きぃちゃんを、お送りしましょうか?」と。

わたし、思わず、きいてしまいましたよ。
「へっ?どこに?」って。

S子せんせい:「ご自宅まで。だって、お母さん、大変でしょう?」。。。
どんだけいい人なのですか?

治療に時間がかかったけれど、元気なので、迎えに行きます。とお伝えしました。

30分近く遅れてお迎えに行ったわたし。
けれど、きぃちゃんはまだ帰りたくなさそう・・・
先生たちを独り占めしてまだまだ遊びたかったみたいです・・・(ーー;)

きぃちゃん:「ねぇ、また時々かあちゃん、今日みたいに遅くなる?」
ぽ:「ならないよっ」
きぃ:「えーーーっ!」

親の気苦労 子知らず。

でも、居心地のよいところで、お世話をしてもらってるんだな~としみじみ幼稚園に感謝した一日でした。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/83-af915fa8
トラックバック
コメント
ぽめさん、お疲れさまでした(^^)
ドセ&ハーセプチンの副作用は大丈夫ですか?
私は吐き気などは一切ないのですが、一昨日の夜から全身筋肉痛が始まり、昨夜がピークかな?と思います。
今日は一応仕事は休みました。
喉の痛みもありましたが、今朝は少しはマシな気がします。
これで通り過ぎてくれれば嬉しいですが^_^;
私は術後に化学療法やってます。
2月に右胸全摘しました。
ぽめさんは8月に手術決まったんですね。
大丈夫、大丈夫!
お互いに頑張りましょうね!
らんらんdot 2013.06.04 09:06 | 編集
らんらんさんへ

ありがとうございます!

全身痛、わかります!!
わたしも昨夜痛くて眠れなくて、痛み止めの頓服薬を飲んでしまいましたよ~。

わたしもこのまま症状が軽減していくといいな~と思います。

らんらんさんは手術を終えられているのですね。
わたしもあと3ヶ月化学療法を乗り越えて、手術もがんばります!

いっしょにがんばりましょうね★



ぽめdot 2013.06.04 10:33 | 編集
ドセ+ハーセプチン投与1回目、お疲れ様!
大変だったね(;_;)
長かったし、アレルギー反応も。
幼稚園のお迎えや日々のこと、こなしながらの治療。頑張ってて、頭が下がります。
私なんて、すっかり手抜き家事だもん。
手術に向けて、順調に治療が進みますように!
応援してま〜す(*^_^*)

ようこdot 2013.06.04 15:47 | 編集
ようこさんへ

ようこちゃんは副作用がしんどそうで、心配してました〜(~_~;)
だいじょうぶですか??

お薬一回がんばる毎に悪いものをやっつけてる、と思ってがんばろうね!
ぽめdot 2013.06.05 08:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。