--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.06

サイドと後ろの露出はまずい。

Category: 日記
今週のはじめ、きぃちゃんの幼稚園で、保育参観日がありました。

「参観」というより、「保育参加」という形態で、今年は保護者と子どもが、いっしょに海苔巻きを作って、お弁当の時間に一緒に食べる、という、楽しいけど、めんどくさい気合の入るイベントです。


本来は、親子で「サンドイッチ」を作って食べる、というものだったのですが、昨今、食物アレルギーのお子さんが増え、「小麦アレルギー」をお持ちのお子さんなどがいる年は、サンドイッチが無理なので、海苔巻きに変更するようになったようです。

サンドイッチだと挟むだけなのですが、海苔巻きってのは、子どもと作るのはけっこう大変
ご飯はベタベタするし、まきすで海苔を巻くっていう作業は子どもには結構高度な技ですね
まあ、ご飯がベタベタあちこちくっついたり、のり巻きがきれいに切れなくて、ぐちゃぐちゃ~ってなったりするのも、わたし的にはいい思い出になるのですけどね。。。(*´ω`*)

image66.jpg


それにしても、こういうことがあるたびに、
こどものアレルギーって多いんだな~と感じますね。

自分が子どもの頃ってこんなにいろんなことに敏感だったかな~??

幼稚園でも、夏季保育で出すカルピスがりんごジュースになった。→乳製品アレルギーの子がいたらしいです。
とか、保護者も、学校、幼稚園などの機関も、本当にいろんなことに気を付けないといけないんだな~と考えさせられました。。。。


と、話はだいぶ逸れましたが、
わたしもマスク着用で参加してきました。

調理実習的な今回の参観日は母子共に三角巾着用だったのですね。

きぃちゃんに三角巾をつけてあげて、さて、自分も・・と思って、装着した時に
「はっ!!(◎-◎;)!!」としました。

普通にサイドや後ろの髪を三角巾で結びあげると・・・そういえば、わたし、
もみあげがない!襟足がない!やばいじゃないかっ!!
ということに気づきました。

image67.jpg

なんだかあんまり三角巾の役割を成さないカタチになっちゃいました

おハゲは思わぬところに落とし穴がありますね~。
危ない危ない

ヅラが暑くて汗がタラ~っていうこともありましたが、きぃちゃんががんばった海苔巻き作りは楽しく、見た目はともかくおいしく食べました~♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://harikari759211.blog.fc2.com/tb.php/87-76647862
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。